神奈川県

イベント

箱根の風物詩 座席指定列車「夜のあじさい号」の運行が決定

2024.05.22

箱根登山電車沿線では例年6月中旬頃からあじさいが見ごろを迎え、「箱根あじさい電車」の愛称で親しまれています。この時期に臨時運転される座席指定制の「夜のあじさい号」は、あじさいの見どころで徐行や停車を繰り返しながら進み、よりゆったりとあじさいをお楽しみいただける観光列車となっております。

あじさい電車について

箱根登山電車は箱根湯本駅から強羅駅までの標高差が400メートル以上もあり、あじさいの見頃もこの標高差とともに移っていくため、鑑賞期間が長いのが特徴です。あじさいといえば梅雨時期の6月が有名ですが箱根は標高が高いため7月も見頃となります。

この時期の登山電車は車窓に触れるほどに咲き誇るあじさいの中を進むため、「箱根あじさい電車」の愛称で親しまれており、例年夜間にはあじさいのライトアップを実施しております。

座席指定列車「夜のあじさい号」概要

期間: 6月15日(土)~6月30日(日)
運行区間: 箱根湯本駅から強羅駅まで
※途中駅での乗降はできません。
料金: 大人500円・小児250円(片道)
※ご乗車には上記座席券の他に運賃または箱根フリーパス等の企画券が別途必要となります。
特典: ・強羅行は「宮ノ下駅」、箱根湯本行は「塔ノ沢駅」にて記念撮影の時間を設けています。
・ライトアップ箇所では電車内の照明を落として、徐行または停車し、ゆっくりとあじさいをご鑑賞いただけます。
・お土産として、あじさい電車オリジナルうちわをプレゼントします。

>特設サイトはこちら

新着

新着

注目の記事

山形県

観光

【山形県飯豊町】春限定の神秘的な光景「白川湖の水没林」 

山形県南部飯豊町(いいでまち)の白川湖で春の2か月間だけ見ることができる神秘的な風景。豪雪地帯である日本百名山の飯豊連峰から、春になると白川湖に大量の雪解け水が流れ込みます。湖が満水を迎えると、シロヤナギの木々があたかも水の中から生えているかのような、幻想的な光景になります。

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ