福島県

飲食店

山小屋の食事“山メシ”の概念を変えたい 本格フランス料理『やまごや絶景グルメ』

2021.08.26

約1万年前に形成され、今もその美しさを守り続けている大高原「尾瀬」で、国立公園利用者に向けた『やまごや絶景グルメ』の販売を開始しました。

尾瀬小屋とは

昭和32年(1957年)に尾瀬に創業した山小屋で、来年には65周年をむかえる歴史ある観光施設です。
有限会社尾瀬小屋は2021年3月10日(水)に環境省と「国立公園オフィシャルパートナーシップ」を締結。

環境省が推進する「国立公園満喫プロジェクト」の主旨に賛同し、本締結を通じて環境省との相互協力や、パートナーシップ企業と連携し国立公園の利用者拡大及び、観光産業への貢献を目指します。

絶景グルメの一例

(1)骨付き子羊 ナバランダニョー Navarin d’agneau
子羊、カブ、新じゃがをトマトで煮込んだフランスの春の訪れを知らせる料理。

骨付き子羊 ナバランダニョー

(2)骨付き鴨肉“カスレ” cassoulet
骨付き鴨、豚肩ロース、ソーセージ、白いんげん豆を煮込んだフランス南西部の伝統料理。

骨付き鴨肉 カスレ

(3)尾瀬小屋ステーキ ozegoya steak
一頭の牛から僅か3kgしかとれない希少な部位【カイノミ】を使用した絶品レアステーキ。

尾瀬小屋

所在地: 福島県南会津郡檜枝岐村燧ケ岳1
アクセス: 新幹線利用(上越新幹線)東京駅(上野駅) → 上毛高原駅、他
営業期間: 5月29日~10月9日(年により変更あり)

>尾瀬小屋施設公式サイト

新着

新着

注目の記事

北海道

観光

【釧路プリンスホテル】20代限定で定額利用プランが登場 冬のひがし北海道を満喫

コロナ禍で卒業旅行などに行けなかった方への応援、また旅行離れが進んでいるとされる若年層の方が旅行へ出かける1つのきっかけとなればと、定額料金でいつでも安心してご利用いただけるプランが登場しました。
釧路だけでなく近隣の大自然や、冬ならではの自然現象を満喫し楽しんでいただけるよう、2連泊以上の滞在型としています。

ピックアップ

ピックアップ