神奈川県

観光

【界 箱根・界 仙石原】新緑の風と大パノラマ 富士山と芦ノ湖を望む「絶景オープンバスツアー」

2022.04.19

温泉旅館ブランド「界」は、「王道なのに、あたらしい。」をテーマに、心地よい和にこだわった快適な空間や、旅の醍醐味である「地域」や「季節」へこだわり、その土地ならではの旅の提案をしてきました。
箱根エリアの温泉旅館「界 箱根」と「界 仙石原」では、2022年5月15日から6月5日の期間に富士山と芦ノ湖を望む「絶景オープンバスツアー」を企画しています。

オープンバスで駆け抜ける新緑の箱根

屋根のないオープンバスは、360度見渡せる景色が最大の魅力。初夏の風を感じながら、目の前に現れる富士山や芦ノ湖を眺め、オープンバスでしか味わえない迫力と爽快さを楽しめます。

絶景ポイント「三国峠」で富士山の景色を楽しむ休憩タイム

当ツアーでは、「芦ノ湖スカイライン」の途中に位置する「三国峠」に立ち寄ります。「芦ノ湖スカイライン」からしかアクセスできないビューポイントで、裾野まで広がる雄大な富士山を望む、スタッフも一押しのロケーションです。バスから降りる時間を設けており、記念撮影も楽しめます。

席数限定、安心して乗車できる3密対策

ツアーでは、オープンエアのバスを採用していますが、それに加えて、ソーシャルディスタンスを保つため、座席数(全48席)に対して、約3割程度の空席を設け、間隔を空けて着席します。また、以下の「衛生管理」対策を行います。

・ドライバー、ガイドスタッフのマスク着用
・乗車口にアルコールを設置
・車内の手すり、シートベルト、座席の消毒作業

【走行経路】

<界 箱根宿泊者>
箱根湯本駅乗車→芦ノ湖スカイライン→三国峠(休憩タイム)→仙石案内所前バス停下車

<界 仙石原宿泊者>
仙石案内所前バス停乗車→芦ノ湖スカイライン→三国峠(休憩タイム)→箱根湯本駅下車

「絶景オープンバスツアー」概要

期間: 2022年5月15日~6月5日 計22日間
場所: 箱根湯本駅、箱根登山バス 仙石案内所前バス停 発着
料金: 無料
席数: 約30名(自由席)
最少催行人数: 1名
予約: 4月15日より予約開始。
乗車日の前日正午までに下記より予約。*当日空きがある場合、宿泊した宿で受付可能。
対象: 宿泊者限定(安全確保のため4歳以上から乗車可能)
備考: 天候によって中止となる場合があります。
雨天時は、無料配布のレインコートをご着用の上ご乗車ください。(傘の使用は不可。)
ツアー中は常に風が当たるため、寒く感じることがあります。防寒着を用意ください。

>界 箱根からの申込みはこちら
>界 仙石原からの申込みはこちら

界 箱根(神奈川県・箱根湯本温泉)

神奈川県西部、箱根の玄関口・箱根湯本に佇む山川の懐に抱かれた全室リバービューの閑静な温泉旅館です。箱根の土地に根付く伝統工芸品、寄木細工をあしらった館内でゆったり過ごせます。

界 仙石原(神奈川県・仙石原温泉)

古くから別荘地として発展し、美術館や博物館の点在する箱根仙石原。この地で、アーティスト・ゲスト・スタッフ3者で創るアトリエ温泉旅館です。全ての客室に露天風呂を備え、温泉に浸かりながら仙石原の雄大な絶景を望めます。

<最高水準のコロナ対策宣言>
>【星野リゾート】最高水準のコロナ対策宣言

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

【鈴木敏夫とジブリ展】ここにくれば、ジブリがもう一度見たくなる 京都と東京で開催

高畑勲、宮﨑駿両監督と共に、数々の名作を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫。幼少の頃から現在に至るまでの足跡を、8,800冊の書籍や映画と共に振り返ります。書籍から紐解く、スタジオジブリ誕生のひみつを2022年4月23日(土)から京都文化博物館にてのぞいてみてください。

ピックアップ

ピックアップ