“立体アイメイク”が1本で完成!なめらかに密着する日本製シャドウライナー

2020.01.15

濃淡の発色が簡単にできる「エテュセ シャドウライナー」1本だけて奥行き感のあるアイメイクができます。
メーキャップのトレンドは色を楽しむ“カラーメイク”が人気で、アイメイクはシングルアイカラーのワントーンで目もとの立体感を演出する仕上がりが人気です。一方で単色で仕上げるため、多色パレットでグラデーションで仕上げるメイクよりも物足りないどころは、この「エテュセ シャドウライナー」でカバーできます。

<アイシャドウ・アイライナー>全5色 各0.7g 1,200円(税抜)

2019年秋冬トレンドカラーの”カーキ系“”ピンク系“限定2色を含む、5色のカラーバリエーション。
微細なパールがなめらかにフィットして、自然なキラめきを演出します。

●目のキワになめらかにラインが密着、指先で簡単にグラデーションが作れる
●3種の微細パール配合で、奥行き感のある目もとを演出し、つけたてのアイメイクが持続する
●アイシャドウにもアイライナーにも描きやすい斜めカット芯
●肌にやさしくフィットする
●削らず使えるくり出し式
●無香料

使用について

●芯を2~3㎜程度くり出してお使いください。
●アイシャドウとしてご使用の場合は、面(A)をまつ毛の生え際にそって太めに描き、アイホールにむかって指でぼかします。
●アイライナーとしてご使用の場合は、芯の先端(B)を使って描きます。

エテュセ公式Instagram

*「ettusais」は資生堂グループのブランドです。
*商品はすべて日本製です。
*スキンケア商品・ベースケア商品はニキビになりにくい処方・アレルギーテスト済みです。
(すべての方がニキビにならない、 アレルギーが起きないというわけではありません。 )

新着

新着

注目の記事

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ