渋谷の日にちなんだ、モッフモフの“秋田犬“紙幣が雑貨になりました「犬紙幣(渋谷)」が登場

2020.05.10

エンターテインメント商品の企画・開発を行う株式会社スペースファクトリーは、雑貨ブランド「FurBaby」(ファーベイビー)の新商品として“柴犬新紙幣“などで人気のぽん吉氏の人気アート 『 犬紙幣(渋谷) 』 雑貨の企画・販売を決定しました。4月23日よりオンラインストアやAmazon、Yahoo!、楽天の各種ネットショップで販売開始いたします。
お届けは4月28日( シブヤの日 )より順次発送致します。

「秋田犬(渋谷)」とは?

イラストレーターのぽん吉氏が2019年4月にSNS上で発表し、可愛らしいと共感と反響を得た「柴犬紙幣」に続き、2020年4月8日の『忠犬ハチ公の日』に発表されたイラスト。

もふもふな秋田犬の子犬たちと、渋谷の風景や秋田県の花「ふきのとう」ハチ公時代の100円紙幣でデザインしております。

商品の紹介

商品名: 犬紙幣(渋谷) メモ帳(60枚綴り)
販売価格: 770円(税込)
素材: 紙製
仕様: 60枚綴
約71mm×140mm

フルカラーイラストメモ帳。表側はお札、裏面は罫線が引いてあります。
60枚綴。

商品名: 犬紙幣(渋谷) キーホルダー
販売価格: 880円(税込)
素材: 合皮、リングキーホルダー
仕様: 約40mm x 75mm

鍵などをつけやすい合皮製のキーホルダーです。

商品名: 犬紙幣(渋谷) パスケース
販売価格: 1,595円(税込)
仕様: 合皮、リング

ICカードや定期入れとしても使いやすい形です。

商品名: 犬紙幣(渋谷) 小銭入れ
販売価格: 1,870円(税込)
仕様: 合皮
67mm×125mmサイズ

合皮のコインケースです。
小銭だけではなく小物入れにも。

商品名 : 犬紙幣(渋谷)ヴィジュアルタオル
販売価格: 2,200円(税込)
仕様: マイクロファイバー製
約340mm x 670mmサイズ

マイクロファイバー製のタオルです。
吸水性、速乾性に優れています。



商品名: 犬紙幣(渋谷) カードケース
販売価格: 2,800円(税込)
仕様: 合皮、リール
(開き時)150mm×100mm
(閉じ時)65mm×100mm

ICカードや定期入れとしても使いやすい形です。4ポケット収納あり。
リール付きストラップが付属します。

商品名: 犬紙幣(渋谷) 手帳型スマートフォンケース M/L
販売価格: 3,520円(税込)
仕様: (外側)革調(PU製)
(内側)マグネット,粘着シート
(M)開いた状態H147xW169mm
(L)開いた状態H157xW185mm

粘着シートにて取り付ける形です。サイズ内全機種対応。
スマートフォンを上にスライドさせるとカメラ撮影が可能です。

商品名 : 犬紙幣(渋谷) キャンバスアート
販売価格: 4,800円(税込)
仕様: 麻100%/桐材
227mm×158mm×18mmサイズ

麻100%のキャンバスを釘打ちした高級な一品。
高画質な6色印刷です。

関連情報・お問い合わせ先

ブランド : FurBaby (ファーベイビー)

身近な動物をモチーフにした楽しめる雑貨をコンセプトに商品を提案する雑貨ブランド。
直販ECサイトFurBabyストアでは、本店のほかAmazon/楽天市場/Yahoo!ショッピング等でグッズを販売しています。
>FurBabyストア

企画 : 株式会社スペースファクトリー

株式会社スペースファクトリーではデジタルからリアルまで幅広いジャンルのエンターテイメント商品の企画・開発を行っております。
>WEBページ
>Twitter
>Instgram

その他

権利表記 : (C)ぽん吉

※本リリースの画像はイメージです。
※本プレスリリースの内容は2020年4月23日時点のものであり、予告なく変更する場合があります。

新着

新着

注目の記事

愛知県

伝統

観光

文化

【東海道五十三次ふらっと-flat-完歩】Vol.38 岡崎宿~御油宿後編 旅人留女とか裏マッサージの妖しい夜

『東海道五十三次ふらっと-flat-完歩』とは…
ふとしたきっかけで東海道を歩き、その魅力に目覚めた筆者が、旧東海道に沿って、五十三次、約500㎞をテキトーに歩き、永い歳月をかけてついに完歩してしまった感動巨編!(ただし全米は泣かない)。

時間がある時にぶらっと出かけて、気の向くままに歩くシステム。よって歩く順番もランダム。名所旧跡を語るより、街道沿いの人々や風俗(変な意味ではない・・・と思う)、B級スポットなどを、ときどき妄想も入れつつ紹介し、いつか現代の十返舎一九と呼ばれたい。

この日は岡崎に泊まって、三河の東海道を歩いた時の2日目後編。午前中のウラ岡崎城とか、かいちゃんのいるホテルに続き、妄想を掻き立てるような妖しい事象が連発するこの区間、どうなってるんや三河!

高知県

観光

イベント

高知県四万十町にて完全地産地消で夜間早朝に楽しめるサウナ&マルシェイベント「四万十川アウトドアサウナ」が2ヶ月間の週末限定で誕生

高知県四万十町の四万十川流域エリアに冬の夜に星雲を眺めながら体験できる四万十ヒノキで作ったアウトドアサウナと早朝にマルシェを楽しめる完全地産地消プロジェクト「四万十川アウトドアサウナ」を四万十町の全面的なサポートのもと、2020年12月4日(金)より2ヶ月間、金・土・日の週末限定で展開することをお知らせいたします。

--

食べ物

老舗名店のグルメのほか“おうちごはん”で楽しめる贅沢惣菜、個食グルメに注目「2020年 小田急のお歳暮」

小田急百貨店では、ECサイト「小田急百貨店オンラインショッピング」で10月20日(火)から、新宿店では11月5日(木)からお歳暮ギフトセンターを開設します。例年人気の全国から選りすぐりの名店・レストランのプレミアムな一品のほか、“おうちごはん”需要で注目高まる、本格的な味を手軽な調理で食べられる贅沢惣菜や個食グルメを取り揃えます。

兵庫県

観光

神戸の紅葉の名所「布引の紅葉」間もなく見ごろに。神戸布引ハーブ園では約500本のモミジ、約100本のヤマザクラなど、秋に色づく六甲の山並みがお楽しみいただけます。

港町神⼾の街並みが⼀望できる観光施設『神⼾布引ハーブ園/ロープウェイ』は、まもなく紅葉が見ごろを迎えます。ロープウェイからの六甲の山並み、約4hに広がる広大なガーデンの中を散策しながら、神戸の紅葉の名所「布引の紅葉」をお楽しみいただけます。

愛知県

伝統

観光

文化

【東海道五十三次ふらっと-flat-完歩】 Vol.36 岡崎宿~池鯉鮒宿 岡崎城『グレート家康公「葵」武将隊』

『東海道五十三次ふらっと-flat-完歩』とは…
ふとしたきっかけで東海道を歩き、その魅力に目覚めた筆者が、旧東海道に沿って、五十三次、約500㎞をテキトーに歩き、永い歳月をかけてついに完歩してしまった感動巨編!(ただし全米は泣かない)。

時間がある時にぶらっと出かけて、気の向くままに歩くシステム。よって歩く順番もランダム。名所旧跡を語るより、街道沿いの人々や風俗(変な意味ではない・・・と思う)、B級スポットなどを、ときどき妄想も入れつつ紹介し、いつか現代の十返舎一九と呼ばれたい。

今回は岡崎に泊まって、前後の東海道を歩いた時の話。まずは岡崎から西に向かって池鯉鮒(ちりゅう)宿に行き、翌日は岡崎から東の豊橋方面に向かうという変則的な日程でした。この日の主役は岡崎城の「GREAT YEAH康!」だったかな。

ピックアップ

ピックアップ