全国

食べ物

世界初!精進料理のカップラーメン!3年もの年月かけて完成した健康食「精進ラーメン禅道(醤油)」

2020.02.20

精進料理は肉/魚/卵不使用、素朴でありながら食材が持つ特性を活かし、創意工夫に溢れた料理です。
幾度も試作を繰り返しながら、禅の心をなくすことなく、コクと旨味を引合わせる手法を確立し、カップラーメンとして発売しました。

鎌倉時代より多くの宗派が生まれ広がっていった禅宗文化の中で、「仏様の教えに沿った修行としての食事」として精進料理は修行生活の中で特に大切とされてきました。
昨今の持続可能性、様々な習慣や感性の多様化に伴い、食生活も求められる要素が多く、そして広がってまいりました。

こだわったポイントは「昆布」と「野菜」

ラーメンのコクと旨味を「五葷(ごくん)・動物性食品一切不使用」でどのように表現するか、それは商品化にあたり最大の難関でした。
完成された「禅道」のベースは醤油に昆布と野菜の旨味を染み渡らせ、発酵や酵母といった昔ながらの食の加工技術を使い、昔懐かしい味わいに仕上げることができました。上に乗る具材は、肉の代替として最近話題となっている「大豆肉(ソイミート)」を採用。食感や見た目の雰囲気を重視し、厳選した素材を使用することで、ラーメンになくてはならないボリューム感を補完。
その他、チンゲン菜・人参・カボチャといった普段ラーメンに使用されにくい素材を入れ、出汁の旨味を引き出し、優しさと柔らかさを重視した仕上がりを目指しました。

胃もたれと罪悪感がない、低カロリー健康食

カップラーメンらしさである油で揚げた麺の風味は他のそれと変わらず、肉/魚/卵を使わないからこその素材の優しさを味わうことができ、ダイエットをされている方やベジタリアン、そしてヴィーガンの方も楽しんで頂ける商品です。
カロリーは284kcal(78g)と一般的な即席中華めん(100g当たり445kcal) と比較しても抑えられており、日頃のダイエットで食生活で悩まれている方にもお召しあがりやすい設計となっております。

禅の心にかえる、3カ所12枚の禅宗名所カード

禅宗の素晴らしさを出来上がる3分の時間で更に知っていただければと思い、幾多ある中で3カ所のお寺の名所を記したカードを12種類ご用意。
歴史の奥深さと、現代に通づる芸術作品として知られる建造物や造作物についての説明を記しています。

■可睡斎(静岡県):静岡県袋井市久能にある曹洞宗の寺院で江戸時代には「東海大僧録」として三河国・遠江国・駿河国・伊豆国の曹洞宗寺院を支配下に収め、関三刹と同等の権威を持った。遠州三山の1つ。
■城満寺(徳島県):徳島県海部郡海陽町吉田にある曹洞宗の寺院。 1295年に曹洞宗の太祖、瑩山紹瑾により開山される。曹洞宗で9番目に古い寺院であり、四国では最古の禅寺。
■最乗寺(神奈川県):神奈川県南足柄市にあり曹洞宗に属し全国に4000余りの門流をもつ寺である。
御本尊は 釈迦牟尼仏、脇侍仏として文殊、普賢の両菩薩を奉安し、日夜国土安穏万民富楽を祈ると共に、真人打出の修行専門道場である。

■商品概要■

名称: 精進ラーメン 禅道 醤油
希望小売価格: 300 円(税込)
製造国: 日本

>精進ラーメン 禅道 公式サイト

新着

新着

注目の記事

富山県

飲食店

”飲むわらびもち”の「とろり天使のわらびもち」が富山駅前にオープン

「とろとろ食感」の「生わらびもち」が看板商品の和菓子店「とろり天使のわらびもち」は、関西を中心に東京や九州に出店している人気店です。この度、初のとなる富山店が2021年10月9日(土)にオープンしました。カップの底にわらびもちを入れたドリンクに、生クリームをトッピングした“映える”見た目と新食感が話題となっているドリンクです。

長野県

観光

白馬岩岳スノーフィールド 2021-2022ウィンターシーズン期間の販売を開始

株式会社岩岳リゾートは2021年10月1日より2021-2022ウィンターシーズンのシーズン券の販売を開始しました。ウィンターシーズンに向けて降雪機の増設やパウダーエリアの拡充、キッズゲレンデの新設など、ゲレンデの魅力を強化しています。また、ティーラテと焼き立てスコーンの専門店「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」の冬季営業を開始します。

東京都

買い物

連日完売「魔法の琥珀糖」が再出店  新宿マルイ 本館8Fで10月1日より

美しい鉱物のような見た目から「食べられる宝石」とも呼ばれています。硬そうな外見とは裏腹に「外側はシャリっと、中はプルプル」と、新食感に驚かれる方も多い和菓子の琥珀糖。2021年8月に期間限定ショップをオープンしましたが連日完売となった「魔法の琥珀糖」が新宿マルイ本館8Fで10月1日より再登場します。

大阪府

観光

観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」5周年キャンペーン10月1日(金)より

大阪阿部野橋~吉野間で運行している観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」は2021年9月10日(金)に運行開始から5周年を迎えました。10月1日(金)から11月30日(火)までの間、吉野線沿線の社寺や店舗と共同で、飛鳥・吉野エリアの魅力を発信するキャンペーンを行います。

ピックアップ

ピックアップ