特許出願中の特殊な製法で作られた天然梅酒「mume とろとろ」が先行発売

2021.07.18

特殊製法で実現したとろとろとした質感と素材を活かした製法で生まれた、香り味わう天然梅酒「mume とろとろ」が応援購入サービス「Makuake」にて先行発売中です。

「mume とろとろ」の魅力

「mume とろとろ」の1番の魅力は、「本当に梅酒?」と思わず口に出してしまうほど、とろりとしたなめらかなテクスチャーです。ひとくち飲めば、まるでネクターのようにリッチでとろとろとした質感が口の中に広がり、初めて体験する極上の味わいに感動を覚えます。果肉のとろみが贅沢で優雅な飲み心地をもたらしつつ、旬の完熟梅のフレッシュで果実感あふれる香りはそのままに、至福の贅沢感がたまらない新感覚の梅酒です。

特殊製法で実現したなめらかな口当たり

とろとろと滞りなくなめらかに揺れる果肉の秘密は、果肉の繊維を極力取り除く独自製法によるものです。これにより、果肉を単純にすりつぶすよりも、一層なめらかでとろりとした贅沢なテクスチャーに仕上げることができるのです。

素材を活かすサスティナブルな製法
「mume」は、凍った完熟梅の果肉部分のみから成分を抽出する特許出願中の製法「氷室選択的抽出製法」で造られます。このとき残った果肉を有効活用してつくられたのが「mume とろとろ」です。「mume とろとろ」に使用しているのは、新鮮な完熟梅の中でもできる限り風味が良好なものを手作業で厳選しています。

「mume」専用ワイングラスがMakuake限定で登場

「mume」は、ワイングラスで飲むことをオススメしています。ワイングラスに注いで飲むことで、「mume」の繊細な香りを最大限に引き出すことができるのです。今回Makuakeでの先行発売でご購入いただいた方の為に、「mume」の香りをより楽しめる「mume」専用のワイングラスを用意しました。グラスの足の部分には「mume」のロゴがあしらわれていて「mume」を贅沢にお楽しみいただけます。

>MakuakeプロジェクトページURLはこちら

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ