東京都

飲食店

【星のや東京】冬の限定メニュー「Nipponキュイジーヌ~美食の集い~」

2024.02.11

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」のダイニングでは、2023年12月1日より、「Nipponキュイジーヌ~美食の集い~」冬限定メニューの提供しています。「宮城」「三重」「大分」の三県の食文化に着目し、甘みが強く濃厚な伊勢海老や、ふっくらとした身でクリーミーな味わいの牡蠣、寒さで甘みが引き立つ大根やほうれん草など、冬に一番美味しい食材と共に仕立てました。

メニューの紹介

始まりの一品(東京・江戸)

「蕎麦」と「ウナギ」を使用し、フランス料理として調理した一品となります。蕎麦粉のガレットと炭火で焼き上げたウナギ、燻製した卵黄、それぞれの香ばしいかおりが口いっぱいに広がります。

りゅうきゅう(大分)・ガラガラおろし(三重)

保存食として、漁師の知恵から生まれた大分の郷土料理「りゅうきゅう」と、大根を鬼おろし器で粗くおろした三重の酢の物料理「ガラガラおろし」を、それぞれの味付けに使用される「ゴマ」で繋いだ一品です。

どろぼう焼き(三重)

「どろぼう焼き」は名称に二つの由来が存在する三重の郷土料理です。それらの由来に沿って、二度に分けて旬の伊勢海老を味わい尽くします。

がんづき(宮城)

宮城の郷土菓子「がんづき」をフランス郷土菓子のベラヴェッカ風にアレンジしたデザートです。洋酒で漬けたドライフルーツを加えたがんづきに、さらに洋酒をたっぷりとかけて、全体に染み込ませます。そこに温かいショコラソースを合わせ、宮城県の名菓を模した冷たいアイスクリームを添えた一皿です。

「Nipponキュイジーヌ~美食の集い~」冬メニュー概要

期間: 2023年12月1日より
料金: 1名 33,880円(税・サービス料込、宿泊料別)
対象: 星のや東京宿泊者
備考: 状況によりメニューの内容、食材が一部変更になる場合があります

>ご予約はこちらから

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ