神奈川県

飲食店

現代茶室で国酒と日本茶を楽しむ 『逗子茶寮 凛堂-rindo-』

2021.06.29

日本の古き良き文化と歴史、生産者の思いを繋ぎ、お客様のもとへ届けたい。神奈川県逗子市にソムリエ・利酒師が選ぶ国酒(日本酒、焼酎、日本ワイン)と日本茶をメインに提供する『逗子茶寮 凛堂-rindo-』が5月にオープンしました。

『逗子茶寮 凛堂-rindo-』

<日が明るいうちは日本茶を愉しめる茶寮>
神奈川県逗子市亀ヶ岡神社向いにて、屋号は「逗子茶寮 凛堂-rindo-」、家紋に“雪月輪ニ利休竜胆”を掲げております。
全国より厳選した日本茶は一滴一滴丁寧に旨味を抽出し、茶に合わせた上生菓子を数種、その時々の季節に合わせて御支度いたしております。
そのほか、茶と果実、薬草を使用した茶酒(ティーカクテル)、日本各地のワイン、季節の日本酒のご用意もございます。

<海に日が重なるころ、茶寮はBARへ>
ソムリエ、SAKE DIPLOMAが厳選した日本各地のワインや、その時々に造られる季節の日本酒、焼酎を取り揃えております。
酒に合わせたアテは「美味しいものをちょっとずつ」をコンセプトに、旬の食材を調理し、全て小皿にて御支度致しております。

亭主こだわりの日本茶、国酒
住所: 神奈川県逗子市逗子5-1-12 カサハラビル逗子B-2階
営業時間: [茶寮]12:00~16:30(LO.16:00)
[BAR] 17:30~24:00(LO.23:30)
※蔓えん防止等重点措置法に伴い営業時間の変更あり
定休日: 不定休
TEL: 046-870-3730

>公式ホームページ
※7月上旬公開予定
>Instagram

店内に入ると一枚板のメインテーブル

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ