今年も京都の居様/IZAMAから桜便り 春限定のおばんざい御膳がスタート

2020.03.24

京都・烏丸エリアに位置する和食レストラン「居様/IZAMA(イザマ)」では、2020年3月6日(金)から2020年5月7日(木)までの期間、春の訪れを告げる人気の昼食メニュー「春のおばんざい御膳」をスタートいたします。
季節毎に旬の食材を取り入れた“おばんざい”がお楽し頂ける「居様/IZAMA」の看板昼食メニューを、京都の桜が開花する時期に合わせ、「お花見」をテーマに特別仕様でご用意いたします。

主役となる三段のお重には桜の風味を目で感じ味わえる「彩り桜ちらし寿司」や旬の鰆に大和芋をかけて蒸した「鰆の大和蒸し」など色鮮やかな料理を丁寧に詰めました。
また、春のおばんざい御膳を彩る小皿には京都の豊富な地下水を使用し昔ながらのにがり製法で作り上げている「平野とうふ」の豆腐を使用した「豆腐餡かけ」をはじめ、独特な香りと苦味を持つ春の食材である蕗のとうを使用した「よもぎ麩 蕗のとう白扇揚げ」や「春キャベツのおひたし」のほか、新筍と新若布を合わせた「若竹煮」などをご用意した春限定のおばんざい御膳です。

桜を愛でつつ、春のおばんざい御膳を心ゆくまでお楽しみください。​​

春のおばんざい御膳 ¥2,300(税込)

春のおばんざい御膳

販売期間: 2020年3月6日(金)〜2020年5月7日(木)
提供時間: 11:30-13:30 L.O.

内容:
豆腐餡かけ/よもぎ麩 蕗のとう白扇揚げ/若竹煮/春キャベツのお浸し/しらす
【三段重】
一乃重:春菊白和え/半熟卵/花見団子/子蛸旨煮/空豆かざり揚げ/花弁百合根/
小巻湯葉焼目/海老旨煮/青ももシロップ
二乃重:鰆の大和蒸し
三乃重:彩り桜ちらし寿司(金紙玉子/青高菜/茗荷/ゆかり/日野菜/いなり寿司)
【お椀物】
そばそうめん(温)
※時期や仕入れにより内容が異なる場合がございます

居様/IZAMA

住所: 京都市中京区新町通り六角下る六角町361番
三井ガーデンホテル京都新町 別邸
電話: 075-251-2500

>「居様/IZAMA」公式サイト

エントランス

新着

新着

注目の記事

北海道

イベント

好評につき今年も開催 湯元啄木亭の「キャンドルナイト」

函館の温泉旅館「湯元啄木亭(ゆもとたくぼくてい)」では函館ゆかりの松岡庭園をそのまま保存した銘庭があり、敷地は約1200坪。この啄木亭の庭園は秋が一番の見頃となっております。
そんな秋の庭園を彩るべく、地元函館のキャンドル作家「710candle(ナナイチマルキャンドル)」の監修の元、タイアップ企画が実現しました。

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ