世界初の『クリスマス・バタービールTMマグカップ』が日本限定で登場!

2019.12.18

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、不朽の名作として世界中の幅広い層から愛され続ける『ハリー・ポッター』シリーズを舞台にした『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』にて、作品を観た誰もが一度は体験したいと憧れた、“バタービール体験”が、さらに特別なものになる、世界初の『クリスマス・バタービールマグカップ』を2019年11月5日(火)から日本限定で発売します。

魔法界の不思議な飲み物、「バタービール」の蜂蜜色の濃厚な泡をくち元につけて、口ひげのように楽しむ“バタービール体験”は、作中でハリー・ポッターの親友、ハーマイオニー・グレンジャーが口にした際に、そのあまりの勢いに口元に泡が残ってしまい、口ひげのようになってしまったシーンがきっかけで生まれました。ゲスト自らも作中の登場人物とまったく同じように魔法界での体験が楽しめる、この“バタービール体験”は、今やゲストのみなさんの間で『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』での定番ともいえる楽しみ方になっています。そんな“バタービール体験”に、この季節限定、さらには日本限定のスペシャルな『クリスマス・バタービールマグカップ』が登場し、より世界観に深く入り込んでいただける新しい体験が加わります。

『クリスマス・バタービールマグカップ』には、雪をまとったホグズミード村TMを彷彿とさせる「雪の結晶」が表現されており、マグカップ自体がまるで、まばゆい雪に覆われたようなデザインになっています。また、ロゴマークの下には気品を感じさせる金色のあしらいが施され、重厚感のあるデザインに仕上っています。

また、クリスマス装飾で彩られたホグズミード村では、他にも、食体験を通じて、この時期しか体験できない冬の魔法界を味わっていただけます。
冷えた身体を芯から温める「ホット・バタービール」や、クリスマス休暇の食事をイメージした「クリスマス・フィースト」など圧倒的な感動が待つ『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』で、最高の食体験をお楽しみください。

新着

新着

注目の記事

富山県

飲食店

”飲むわらびもち”の「とろり天使のわらびもち」が富山駅前にオープン

「とろとろ食感」の「生わらびもち」が看板商品の和菓子店「とろり天使のわらびもち」は、関西を中心に東京や九州に出店している人気店です。この度、初のとなる富山店が2021年10月9日(土)にオープンしました。カップの底にわらびもちを入れたドリンクに、生クリームをトッピングした“映える”見た目と新食感が話題となっているドリンクです。

長野県

観光

白馬岩岳スノーフィールド 2021-2022ウィンターシーズン期間の販売を開始

株式会社岩岳リゾートは2021年10月1日より2021-2022ウィンターシーズンのシーズン券の販売を開始しました。ウィンターシーズンに向けて降雪機の増設やパウダーエリアの拡充、キッズゲレンデの新設など、ゲレンデの魅力を強化しています。また、ティーラテと焼き立てスコーンの専門店「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」の冬季営業を開始します。

東京都

買い物

連日完売「魔法の琥珀糖」が再出店  新宿マルイ 本館8Fで10月1日より

美しい鉱物のような見た目から「食べられる宝石」とも呼ばれています。硬そうな外見とは裏腹に「外側はシャリっと、中はプルプル」と、新食感に驚かれる方も多い和菓子の琥珀糖。2021年8月に期間限定ショップをオープンしましたが連日完売となった「魔法の琥珀糖」が新宿マルイ本館8Fで10月1日より再登場します。

大阪府

観光

観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」5周年キャンペーン10月1日(金)より

大阪阿部野橋~吉野間で運行している観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」は2021年9月10日(金)に運行開始から5周年を迎えました。10月1日(金)から11月30日(火)までの間、吉野線沿線の社寺や店舗と共同で、飛鳥・吉野エリアの魅力を発信するキャンペーンを行います。

ピックアップ

ピックアップ