一度は行きたい桜の名所【佐賀県武雄市】水面に映る九州最大級のライトアップは必見!

2020.02.28

1300年以上の歴史ある「美人の湯」武雄温泉の地、佐賀県武雄市。
市内のいたる所に桜の名所があり、その中でも特に、東京ドーム10個分の広大な敷地を持つ「御船山楽園」の桜、九州随一と呼ばれる3千坪の日本庭園「慧洲園」の桜は圧巻です。他にも、円応寺の桜、馬場の山桜など、一度は行きたい、一度は見てみたい桜の名所が沢山あります。
武雄市観光協会のホームページでは、「季節の花」と題して、武雄の旬の花情報、イベントをご紹介しています。保温性に優れ、美肌をつくる泉質として注目の武雄温泉で、お花見を楽しみませんか。

御船山楽園 花まつり

御船山楽園 九州最大級のライトアップ

御船山楽園には、鍋島家の別荘跡に約2,000本の桜があり、ソメイヨシノ、 ヒガン桜、シダレ桜、八重桜など種類も豊富です。花まつり期間中は、九州最大の桜のライトアップが開催されます。池の周辺に群生する桜が、水面を彩る水灯篭とともに描き出す荘厳な合わせ鏡の夜景や、つつじ谷の左側に広がる桜並木と、御船山の雄々しい岩肌とのコントラストが見ものです。

期間: 2020年3月13日(金)~4月5日(日)※雨天開催、天候によって開花状況は変化します。
開園時間: 【昼】8:00~18:30【夜】18:30~22:00
入園料: 昼夜共通・大人(中学生以上)600円、小学生250円
住所: 御船山楽園 佐賀県武雄市武雄町武雄4100
お問い合わせ: 御船山楽園ホテル(0954-23-3131)
アクセス: JR武雄温泉駅南口よりJRバス約12分(御船山楽園 下車)

>御船山楽園ホテル 公式サイト

日本庭園慧洲園の桜

日本庭園慧洲園 枝垂れ桜

慧洲園は、昭和54年、中根金作によって作庭された池泉回遊式の日本庭園です。武雄を象徴する御船山を借景に約3千坪の庭園美が広がります。御船山と茶畑を背景に激しい水の流れと変化に富んだ植え込みが壮大な名園美を構成しています。名物の枝垂れ桜を愛でに多くの花見客が訪れます。

時間: 9:00~17:00
入園料(日本庭園慧洲園): 大人600円、学生500円(中学生以下無料)
入園・入館セット料金:大人1,000円 学生800円(中学生以下無料)
※陽光美術館では、5月10日(日)まで横山大観展開催中
休館日: 毎週水曜日(4~5月、10~11月は毎日営業)
住所: 公益財団法人陽光美術館 日本庭園慧洲園 佐賀県武雄市武雄4075-3
お問い合わせ: 公益財団法人陽光美術館(0954-20-1187)
アクセス: JR武雄温泉駅南口よりタクシー約5分、バス約7分(枯れ木の塔 下車)、長崎自動車道、武雄・北方ICより車で約10分

>公益財団法人陽光美術館 公式サイト

>武雄市観光協会 特設ページ

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

【星のや京都】1日1組限定。春の風情をひとり占め 「さくらテラス」期間限定でオープン

都府・嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」は、2021年3月25日~4月10日の桜の時期に、1日1組限定で満開のしだれ桜をひとり占めできる「さくらテラス」をオープンします。さくらテラスは朝日に輝く桜や夕暮れの幻想的な光に浮かぶ桜など、時間帯によってさまざまな表情を見せる桜を一日中楽しめる空間です。桜の下で食事を味わったり抹茶を点てたりと、喧騒から離れてくつろぎながら、嵐山の春の風情を静かに愛でることができるテラスです。

三重県

伝統

観光

文化

【東海道五十三次ふらっと-flat-完歩】Vol.47 関宿~鈴鹿峠編 鈴鹿鈴子と鈴鹿峠越え

『東海道五十三次ふらっと-flat-完歩』とは…
ふとしたきっかけで東海道を歩き、その魅力に目覚めた筆者が、旧東海道に沿って、五十三次、約500㎞をテキトーに歩き、永い歳月をかけてついに完歩してしまった感動巨編!(ただし全米は泣かない)。

時間がある時にぶらっと出かけて、気の向くままに歩くシステム。よって歩く順番もランダム。名所旧跡を語るより、街道沿いの人々や風俗(変な意味ではない・・・と思う)、B級スポットなどを、ときどき妄想も入れつつ紹介し、いつか現代の十返舎一九と呼ばれたい。

東海道で最も美しい町並みを残していると言われる関宿ですが、その先に控えているのは東の箱根に次ぐ難所と言われた鈴鹿峠。途中にイケメンを食うと言われる鬼がいるため、僕がここを一人で越えるのは危ない、と道案内を名乗り出た女子が登場したお話です。

山梨県

観光

星のや富士 桃農園を貸切り、優雅に花見を堪能する「桃源郷花見」実施

日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、 2021年4月5日~20日の期間、「桃源郷花見」を実施します。貸切りの桃農園には、テーブルやチェア、ブランケットなどを備えた特別席が点在します。そこで味わえるのは、スキレットを用いて桃とカラメルソースで煮た熱々のクレープに、冷たいアイスクリームを添えたクレープシュゼットです。この時期にしか見られない美しい絶景を眺め、スイーツを味わい、3密回避をしながらも優雅な気持ちになれます。

ピックアップ

ピックアップ