一度は行きたい桜の名所【佐賀県武雄市】水面に映る九州最大級のライトアップは必見!

2020.02.28

1300年以上の歴史ある「美人の湯」武雄温泉の地、佐賀県武雄市。
市内のいたる所に桜の名所があり、その中でも特に、東京ドーム10個分の広大な敷地を持つ「御船山楽園」の桜、九州随一と呼ばれる3千坪の日本庭園「慧洲園」の桜は圧巻です。他にも、円応寺の桜、馬場の山桜など、一度は行きたい、一度は見てみたい桜の名所が沢山あります。
武雄市観光協会のホームページでは、「季節の花」と題して、武雄の旬の花情報、イベントをご紹介しています。保温性に優れ、美肌をつくる泉質として注目の武雄温泉で、お花見を楽しみませんか。

御船山楽園 花まつり

御船山楽園 九州最大級のライトアップ

御船山楽園には、鍋島家の別荘跡に約2,000本の桜があり、ソメイヨシノ、 ヒガン桜、シダレ桜、八重桜など種類も豊富です。花まつり期間中は、九州最大の桜のライトアップが開催されます。池の周辺に群生する桜が、水面を彩る水灯篭とともに描き出す荘厳な合わせ鏡の夜景や、つつじ谷の左側に広がる桜並木と、御船山の雄々しい岩肌とのコントラストが見ものです。

期間: 2020年3月13日(金)~4月5日(日)※雨天開催、天候によって開花状況は変化します。
開園時間: 【昼】8:00~18:30【夜】18:30~22:00
入園料: 昼夜共通・大人(中学生以上)600円、小学生250円
住所: 御船山楽園 佐賀県武雄市武雄町武雄4100
お問い合わせ: 御船山楽園ホテル(0954-23-3131)
アクセス: JR武雄温泉駅南口よりJRバス約12分(御船山楽園 下車)

>御船山楽園ホテル 公式サイト

日本庭園慧洲園の桜

日本庭園慧洲園 枝垂れ桜

慧洲園は、昭和54年、中根金作によって作庭された池泉回遊式の日本庭園です。武雄を象徴する御船山を借景に約3千坪の庭園美が広がります。御船山と茶畑を背景に激しい水の流れと変化に富んだ植え込みが壮大な名園美を構成しています。名物の枝垂れ桜を愛でに多くの花見客が訪れます。

時間: 9:00~17:00
入園料(日本庭園慧洲園): 大人600円、学生500円(中学生以下無料)
入園・入館セット料金:大人1,000円 学生800円(中学生以下無料)
※陽光美術館では、5月10日(日)まで横山大観展開催中
休館日: 毎週水曜日(4~5月、10~11月は毎日営業)
住所: 公益財団法人陽光美術館 日本庭園慧洲園 佐賀県武雄市武雄4075-3
お問い合わせ: 公益財団法人陽光美術館(0954-20-1187)
アクセス: JR武雄温泉駅南口よりタクシー約5分、バス約7分(枯れ木の塔 下車)、長崎自動車道、武雄・北方ICより車で約10分

>公益財団法人陽光美術館 公式サイト

>武雄市観光協会 特設ページ

新着

新着

注目の記事

愛知県

飲食店

【ストリングスホテル 八事 NAGOYA】『TAKUMIフレンチコース~石川県からの贈り物~』 期間限定販売

ストリングスホテル 八事 NAGOYAにて期間限定のフレンチコースを提供します。まるで絵画のような、彩り豊かで繊細な料理が大好評なホテル自慢のコース。
「素材の旨味を最大限活かしつつ、想像を超えた食材・ソースの斬新な組み合わせに、驚きを感じていただきたい。」というシェフの想いを、“食材の宝庫”石川県の旬の幸を使用し表現しています。

京都府

買い物

食べ物

宇治茶×9種のフレーバーのチョコレートギフト 京都・伊藤久右衛門「ショコラコレクション2022」予約開始

京都・宇治 伊藤久右衛門から「宇治抹茶」・「宇治ほうじ茶」に、ごま・柚子・さくら・山椒など9種類の素材を組み合わせたチョコレートギフト『ショコラコレクション2022』の予約が開始されました。バレンタイン・ホワイトデーだけでなく冬のギフトにも使いやすい「6種入」と「9種入」をご用意しました。

京都府

飲食店

2年振りに開催のスイーツビュッフェ La Jyho 『ストロベリースイーツビュッフェ』

2022年1月15日(土)~5月8日(日)の土・日・祝日限定で2年振りとなるスイーツビュッフェを、京都センチュリーホテルのュッフェレストラン「オールデイダイニング ラジョウ」にて開催します。
復活第一弾となる今回のスイーツビュッフェは、いちごをメインにしたスイーツやフレッシュいちごの食べ比べなどが魅力の『ストロベリースイーツビュッフェ』となります。

島根県

買い物

お土産・記念品

観光

食べ物

冬の出雲食べ歩きグルメや神門通りの季節限定商品を紹介

出雲観光協会では電車やバスでは訪れにくいパワースポットなどへ専門ガイドと特別なお食事付きでご案内する「うさぎ号」の運行に取り組んでいます。今回は、「うさぎ号」の多くのコースで訪れる出雲大社。その参道、神門通りでの、冬ならではのお楽しみをご紹介します。

ピックアップ

ピックアップ