沖縄県

観光

星のや竹富島 免疫力を高める「もずく」で竹富島の春を満喫する「もずくピクニック」

2021.02.02

沖縄県・竹富島にある滞在型リゾート「星のや竹富島」は、2021年3月1日から5月31日まで「もずくピクニック」を実施します。免疫力を高める食材として知られるもずくを、天ぷらやおにぎりなどの様々な料理にアレンジしたお弁当を提供します。
3月から4月の干潮時に収穫するため、春は塩蔵していない生もずくが食べられる貴重な季節です。竹富島で春に旬を迎えるもずくをふんだんに詰め込んだお弁当を、暖かな日の光が差し込むアイヤル浜で味わう、竹富島ならではの春を感じる体験です。

八重山では春にもずくの収穫期を迎えます。冬から春にかけて成長し、夏には枯れてしまうため、生の状態で味わえるのはほんのわずかな期間です。また、もずくは感染症予防や免疫力向上も期待ができるフコイダンという成分を多く含むとされる優れた食材です。*
春には穏やかで心地よい風が吹き、日中は穏やかな日差しが海に降り注ぎます。旬のもずくを様々にアレンジしたお弁当を海で楽しむことで、竹富島ならではの春を感じてほしいと思います。

<参考記事>
>内閣府認証 特定非営利活動法人 NPOフコイダン研究所

春が旬!免疫力を高めるもずくをふんだんに使ったお弁当

八重山の美しい海が育んだもずくは、太くしっかりとした歯ごたえが感じられるのが特徴です。3月から4月の干潮時というわずかな期間に1年分を収穫し、塩蔵するのが一般的です。春は島の方々が海に収穫にやって来る姿が風物詩となっています。

星のや竹富島では、八重山で採れたもずくを様々に味わえる料理や、旬の食材を詰めたお弁当を用意します。例えば塩気がほどよい天ぷら。竹富島の食卓でも馴染み深い一品です。また、爽やかに香る月桃の葉に包まれたおにぎりには、ほのかに甘いもずくの佃煮を混ぜ合わせます。定番の食べ方だけではない美味しさを詰め込んだお弁当で、もずくを存分に味わうことができます。

南風を感じながら海でピクニック

「うりずん」と呼ばれる竹富島の春は、南風が吹くようになり、日中は気温が20~25℃まで上がります。気温の上昇に伴い、3月には海開きがおこなわれる竹富島の春は、心地よい風が吹き、日差しが暖かく過ごしやすい季節です。穏やかな気候の中、島に自生する植物を編んだゴザの上で、波の音を聞きながら快適な時間を過ごせます。開放的な海に出かけ、日差しが反射して輝く水面を見ながら楽しむピクニックで、竹富島の春を感じます。

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)

>【星野リゾート】コロナ対策まとめ

星のや竹富島
竹富島の東に位置する琉球赤瓦の集落「星のや竹富島」。約2万坪の敷地には、島内の家々と同じように「竹富島景観形成マニュアル」に従い、伝統を尊重して建てた戸建の客室、白砂の路地、プール、見晴台などがあり、小さな集落が構成されています。
沖縄県八重山郡竹富町竹富/客室数48室
>星のや竹富島

新着

新着

注目の記事

東京都

飲食店

優雅でプライベートな朝のひとときをインルームで。ザ・プリンス パークタワー東京

昨今の状況から、外で自由にお酒を楽しむことが難しい今、東京タワーを眺めながら優雅に安心・安全なお部屋でシャンパンとブランチをお楽しみいただけるステイプランをご用意いたしました。初夏の爽やかな風とホテルを包む豊かな新緑の中、ザ・プリンス パークタワー東京ならではの東京タワーの眺めとともに、シャンパンブランチをお楽しみいただけます。

山梨県

芸術

現代アーティスト小松美羽による奉納ライブペイント 身延山久遠寺が祈りに包まれる

高野山・比叡山とならぶ日本仏教三大霊山のひとつである身延山に座する 、日蓮宗総本山である身延山久遠寺(みのぶさんくおんじ)にて現代アーティスト小松美羽による奉納ライブペイントが4月17日(土)10:00~行なわれました。
日蓮聖人の生誕から800年を迎えるこの年に、コロナ禍における人々の健勝や多幸を祈る僧侶30人以上の読経と祈祷の中で行われた1時間余りの荘厳なライブペイントはLIVE配信により2万人以上の人々を魅了。
小松の想いが籠ったこの作品は今後、久遠寺宝物殿の広間に展示される予定です。

青森県

観光

イベント

星野リゾート青森屋スタッフと祭り団体が共演しステージへ 祭りにも参加します

星野リゾート青森屋は祭りのショーなどのアクテビティをお楽しみいただける施設です。今年は祭り団体との共演ショーに加え、青森屋のスタッフが4つの祭りに出向き、7月31日から8月8日の内、4日間で青森ねぶた祭、八戸三社大祭(はちのへさんしゃたいさい)、五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)、弘前ねぷたまつりに参加します。

熊本県

文化

400年超え17代続く「光照寺」復興支援のための クラウドファンディングを開始

2016年4月14日に震度7を記録した熊本地震で宇城市にある光照寺も大きな被害を受けました。そして地震から数年後、周りが落ち着きお寺の復興を始めるのですが支援の方も落ち着き最低限の修理に留まっていました。自身のお寺の復興を後回しにしてボランティアに駆け回っている糸山さん。
株式会社ワン・ストーリーは、熊本で被災された光照寺と相談して、仏像を入れる宮殿を修理するための資金集めとしてクラウドファンディングを立ち上げました。2021年5月28日まで実施いたします。

ピックアップ

ピックアップ