2年ぶりに開催「丸の内 de 打ち水」「東京丸の内盆踊り」東京夏の風物詩

2022.07.21

大手町・丸の内・有楽町(以下、大丸有)地区にて夏の恒例イベント「大手町・丸の内・有楽町 夏祭り 2022」を2022年7月29日(金)に開催します。 本イベントを通して、「環境配慮型まちづくり」のコンセプトのもと、大丸有地区の各企業や就業者、来街者の方々へ日本の“夏の和の文化”や“涼”を身近に感じていただける機会の提供を行い、参加者にとって環境保護の共通意識を持てる「結びつきの場」となることを目指します。

「丸の内 de 打ち水」

今年で17回目を迎える夏の風物詩「丸の内 de 打ち水」では、就業者や来街者の方々とともに打ち水を行います。使用する水は、大丸有地区内のビルから排出された中水を利用し、参加者の皆様に環境を意識いただく機会を提供します。

今年は1度に参加できる人数を最大50名までに限定し、参加者同士の間隔を約2m確保しながら打ち水を行い、日本古来の涼をお楽しみいただけます。

日時: 7月29日(金)17:00~19:00 ※雨天中止
会場: 行幸通り(皇居側)

「東京丸の内盆踊り」

高さ約5mの「祭櫓」(まつりやぐら)が1日限定で行幸通りに登場し、ライトアップされた東京駅丸の内駅舎を眺めながら、盆踊りにご参加いただくことができます。また、大丸有地区に店舗を構える人気飲食店の屋台も登場し、かき氷や綿あめなどのメニューもお楽しみいただけます。
さらに今年はDJも登場し、世界的にも盛り上がりをみせる日本の「シティポップ」から、お馴染みの夏うたのパフォーマンスまで新旧様々な楽曲と共に、会場を盛り上げます。

日時: 7月29日(金)17:30~20:00 ※雨天中止
会場: 行幸通り(東京駅丸の内駅舎側)
「東京丸の内盆踊り」過去開催時の様子

新着

新着

注目の記事

山梨県

伝統

観光

食べ物

文化

【星のや富士】心と体が解放され自然と一体となる瞬間。至福のリトリート空間がここに/HYAKKEI滞在レポート<前編>

東京都

伝統

芸術

「小松美羽展 岡本太郎に挑むー霊性とマンダラ」開催/岡本太郎との調和により生まれた”奇跡”のライブペイント

東京都

買い物

文化

「敬意を持ってエネルギーを消費する姿勢が大切だと思う。」スウェーデン発トータルファッションケアブランドSTEAMERY CEOインタビュー

イベント

軽井沢在住香港人デザイナー AB Concept (エービーコンセプト) 南アルプスから着想を得た空間デザインForest of Reflectionを発表

ミラノ (2022年6月) —軽井沢在住のふたりの香港人エド・ウンとテレンス・ウガンにより、1999年に創業したインテリアデザイン事務所AB Conceptが、壁紙ブランドCalico Wallpaper(アメリカ)とコンテンポラリーなガラス製品をデザインするNUDE(トルコ)とパートナーシップを組み、今年のミラノデザインウィークに参加しています。会場ではAB ConceptがCalicoと提携して作り上げた森林を壁一面に感じることのできる壁紙、Tableau(タブロー)の発売を記念して、南アルプスの森をイメージした空間デザイン、Forest of Reflection(フォレスト・オブ・リフレクション)を発表いたします。

愛知県

着物

伝統

観光

江戸時代城下町の面影を残す「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」を一旗がプロデュース

2021年12月6日(月)から19日(日)まで開催されれいた「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」の様子を納めた動画が公開されました。華麗な花々とデジタルアートが融合した幻想的な空間をお楽しみください。

ピックアップ

ピックアップ