東京都

観光

警察博物館で一日警察官になってみませんか?

京橋にある「ポリスミュージアム・警察博物館」では、日本警察の歴史の紹介、昔の大きな事件について検索、実際の捜査体験などさまざまなことから警察について学ぶことができます。

子供たちにとって憧れのような存在である警察、常に私たちの安全を守ってくれる警察、大人も子供も好きなミステリー映画、刑事ドラマの中に出てきた捜査や指紋採取など、実際どういうものなのか、警察博物館に来たら、全て体験できます。

真実はひとつ!一日警察の生活を体験してみませんか?!寒い冬でも、雨の日でも楽しめる場所ですよ。
全館は6階建ての建物、各階にそれぞれ展示あり。

  • 警察博物館

    電話: 03-3581-4321
    開館時間: 9:30-17:00
    休館日: 月曜日(祝日にあたる場合はその翌日)、年末年始(12月28日から1月4日)
    入館料: 無料

    交通アクセス:
    ・東京メトロ銀座線 京橋駅(2番出口から徒歩約2分)
    ・東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線 銀座駅(A13出口から徒歩6分)
    ・東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅(7番出口から徒歩約4分)
    ・都営浅草線 宝町駅(A4出口から徒歩約5分)
    ・JR有楽町駅(京橋口から徒歩約7分)
    ・JR東京駅(八重洲南口から徒歩約10分)

    >警察博物館ホームページ

    >警察博物館周辺のホテルを調べる

1階:ピーポくんホール

入り口に入ったら、まず目に入ったのは、かっこいい警察車両、白バイ、ヘリコプターなど。乗りたい、乗りたいと思いながら、乗ってみよう!子供用の制服も用意してあるので、警察や隊員の制服を着替えて、実物のヘリコプターと白バイに乗って体験してみよう!本当の警官気分を味わおう。

2階:人と街をともにまもる

一階で警官気分になったら、2階へ進むと普段街の中でよく起こる事件について学ぶことができます。大きい模型で町の全体から犯罪者が隠れやすい場所を覚え、これから自分を守るのにはどう注意するのかを考えたりします。体験コーナーで110番に電話し、万が一自分110番に電話する場合、うまく伝えるかどうかなどを学ぶことができます。

3階:事件・事故を解決する力

この階には、いろいろな体験コーナーを設置しています。例えば、交番体験で普段よくみる交番の仕事を実際に体験してみることができます。また、指紋採取や検問体験など、色々な道具やメモを取りながら、刑事のように事件を解くことができる。大人も子供と一緒に考えて、楽しめる階です。

4階:首都をまもる

警視庁の今とこれから。ここには警視庁の各部署の紹介によって、子供たちに警察でもそれぞれの仕事があるということを学ぶことができる。ミニシアターで警察犬の訓練を紹介、警察と警察犬の物語も紹介。

5階:時代とともに

警察の歩み。この階は、日本警察の歴史を紹介、歴代警察の制服を実物展示など。また、今までの事件も検索することができます。世間に知られているサリン事件、未解決三億事件、311東大震災など、気になる事件があったら、パネル検索で調べてみませんか?!

6階:イベントホール

書道など警察たちもいろいろ趣味があり、この階にさまざまなテーマで特別な展示会を開催する階となります。

注意事項:
*館内飲食禁止
*ロッカーの設置はありません
*1階から3階は撮影可能ですが、4階と5階の場合、歴史的な展示物があるため、撮影禁止。

>警察博物館ホームページ

>警察博物館周辺のホテルを調べる

新着

新着

注目の記事

沖縄県

観光

文化

うちなー滞在記vol.9「ぬちまーすの秘密を探る~海中道路とサトウキビ畑・後編~」

沖縄には多くの人を魅了する何かがあります。

美しい海、温暖な気候、独自の歴史や文化や風習、言葉、建物、三線の音色や音楽、食べ物、うちなーんちゅ(沖縄の人)の人柄、、といったひとつひとつにではなく、それらが混ざりあった「沖縄」という存在に人は惹かれるのでしょう。

しかし一方で、沖縄には「ない」ものもあります。私は東北出身ですが、うちなーんちゅに羨ましがられることもあります。

初めてそれを経験したのが「土手」でした。

理解できずにいると、「沖縄には大きな河川がない」と説明をしてくれました。その堤防としての土手がとても珍しく、憧れの風景だったそうです。

大きな山も雪景色も沖縄では見ることができません。凍えるような寒さも沖縄では体験できないでしょう。お米や食べ物も東北の方が美味しいと言って頂けることがあります。

故郷を離れて故郷を知りました。住む時間が長くなると、その土地の良さが分からなくなってしまうことってありますよね。

旅が好きな人は、いわば “自分が住んでいる場所のアイデンティティ” を求めて旅をしているのかも知れません。

さて今回は、いよいよ「ぬちまーすの秘密」に迫りたいと思います。ぬちまーす工場の近くの思いがけない絶景やパワースポットも併せてご紹介いたします。

千葉県

飲食店

イベント

国内最大級アウトレットで台湾祭「台湾祭in千葉KISARAZU 2021」

台湾に訪れたことのない人も、何度も行っている人も、台湾へ行けない今、美食グルメを楽しんでいただけるイベント『台湾祭in 千葉 KISARAZU』が2021年10月23日(土)~11月7日(日)開催されます。カラフルなランタンで装飾された会場で、台湾各地の本格「夜市グルメ」の数々を台湾現地の空気を感じさせる飲食スペースでお楽しみください。

富山県

飲食店

”飲むわらびもち”の「とろり天使のわらびもち」が富山駅前にオープン

「とろとろ食感」の「生わらびもち」が看板商品の和菓子店「とろり天使のわらびもち」は、関西を中心に東京や九州に出店している人気店です。この度、初のとなる富山店が2021年10月9日(土)にオープンしました。カップの底にわらびもちを入れたドリンクに、生クリームをトッピングした“映える”見た目と新食感が話題となっているドリンクです。

長野県

観光

白馬岩岳スノーフィールド 2021-2022ウィンターシーズン期間の販売を開始

株式会社岩岳リゾートは2021年10月1日より2021-2022ウィンターシーズンのシーズン券の販売を開始しました。ウィンターシーズンに向けて降雪機の増設やパウダーエリアの拡充、キッズゲレンデの新設など、ゲレンデの魅力を強化しています。また、ティーラテと焼き立てスコーンの専門店「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」の冬季営業を開始します。

東京都

買い物

連日完売「魔法の琥珀糖」が再出店  新宿マルイ 本館8Fで10月1日より

美しい鉱物のような見た目から「食べられる宝石」とも呼ばれています。硬そうな外見とは裏腹に「外側はシャリっと、中はプルプル」と、新食感に驚かれる方も多い和菓子の琥珀糖。2021年8月に期間限定ショップをオープンしましたが連日完売となった「魔法の琥珀糖」が新宿マルイ本館8Fで10月1日より再登場します。

ピックアップ

ピックアップ