昨年も好評の「長楽館バターサンド」 グレードアップして販売開始

2021.09.16

昨年好評でした長楽館オリジナルバターサンドを本年もグレードアップしてご用意しました。パティシエとソムリエが試行錯誤を重ね、バターサンドの味わいに合わせてセレクトした「マデイラワイン」を使用。秋の夜長に、洋酒の効いたバターサンドが大人のおうち時間を演出します。

長楽館バターサンド

「プレーン×レーズン」と「ココア×白いちじく」の2種のフレーバーをセットにした6個入り。「プレーン×レーズン」はプレーンのサブレに、オリジナルの自家製バタークリームとサルタナレーズン、「ココア×白いちじく」はココアのサブレにバタークリームと白いちじくを挟み込みました。

日を増す毎にクリームとフルーツが馴染んでいくため、日々変化する味わいをゆっくりとお楽しみいただけます。

クリーム・サブレ・フルーツの3種のバランス

・バニラと有精卵を使った、コクのある濃厚ながら軽い口当たりのクリーム
・バターとアーモンドの味わいが口の中で広がる、ほろっと崩れる厚焼きサブレ
・リッチな甘みと芳醇な薫りのマデイラワインに1週間以上じっくりと漬け込んだサルタナレーズンと白いちじくの2種のドライフルーツ

こだわりのバタークリーム
マデイラワインに漬けたサルタナレーズン
マデイラワインにたっぷり漬かったフルーツ

長楽館のバターサンドは、クリーム・サブレ・フルーツの3種の味わいのバランスにこだわりました。食べ応えのある厚焼きサブレと濃厚な味わいのバタークリームを、マデイラワインの効いたフルーツの味わいが後味さっぱりと仕上げています。
冷やしたまま召し上がるとさっぱりとした味わいで、常温に戻してから召し上がるとバターの濃厚な味わいやフルーツの香りがより一層感じられます。

ポルトガルの酒精強化ワイン「マデイラワイン」を使用

ポルトガルのマデイラは、同じくポルトガルのポート、スペインのシェリーと並び、世界三大酒精強化ワインの一つに数えられます。マデイラワインはアルコールを強化した後に加熱を行うことで、独特の香ばしい風味が生まれ、かつ100年以上保存の効くオールドヴィンテージが生まれます。

今回バタークリームやサブレとのバランスを考慮し、ヴィニョス バーベイト「マデイラ ヴェラマール レゼルバ 5年」を使用しています。

「長楽館バターサンド」概要

販売店舗: 長楽館BOUTIQUE
営業時間: 11:00~18:30
料金: 1箱(2種×3個入り) ¥3,024
内容: プレーン×レーズンサンド3枚・ココア×白いちじくサンド3枚
賞味期限: 約5日間(要冷蔵)

>長楽館オンラインストアでも購入いただけます。

*料金は税込金額です。
*写真はイメージです。
*食材の入荷状況により、提供時期が予告無く変更となる場合がございます。
*洋酒が効いたお菓子のため、お子様やアルコールに敏感な方はご遠慮くださいませ。
*情勢により、営業時間の変更の可能性がございます。最新の営業時間・休業日はホームページをご確認ください。

長楽館 オリジナル化粧箱はギフトにもぴったりです

新着

新着

注目の記事

北海道

イベント

好評につき今年も開催 湯元啄木亭の「キャンドルナイト」

函館の温泉旅館「湯元啄木亭(ゆもとたくぼくてい)」では函館ゆかりの松岡庭園をそのまま保存した銘庭があり、敷地は約1200坪。この啄木亭の庭園は秋が一番の見頃となっております。
そんな秋の庭園を彩るべく、地元函館のキャンドル作家「710candle(ナナイチマルキャンドル)」の監修の元、タイアップ企画が実現しました。

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ