120万枚の花びらに埋もれるチルアウトバー!今年は「食べる花見」を加えて、渋谷で初開催!SAKURA CHILL BAR 2020 by 佐賀

2020.02.29

佐賀県産品流通デザイン公社は、九州随一の酒どころ佐賀の美味しいお酒と、佐賀県のブランドいちご「いちごさん」をはじめとした名産おつまみを多くの皆さまに味わっていただくため、泡パ®、スライドザシティ、バスタブシネマなど、「一生に一度は体験したい」をつくりだすパーティークリエイター 「アフロマンス」率いるAfro&Co.とコラボレーションし、120万枚の桜の花びらに埋もれるチルアウトバー「SAKURA CHILL BAR 2020 by 佐賀」を、渋谷センター街「Fiore Pizza Dining & Bar」にて、2020年3月13日(金)〜17日(火)の5日間限定で開催します。

120万枚の花びらに埋もれる「桜風呂」や、佐賀の日本酒「佐賀ん酒」の飲み比べ、デビュー2年目のブランドいちご「いちごさん」などを使った佐賀の名産おつまみに加え、今年は「食べる花見」をテーマに、エディブルフラワー(食べられる花)を使ったピザやパフェを提供いたします。

「SAKURA CHILL BAR by 佐賀」は、桜の花びらが”舞い散る”中で、”チルアウト”な(ゆったりとした)体験ができるコンセプトバーです。室内に大きな桜の木と120万枚の花びらが敷き詰められた「桜風呂」が設置され、桜をモチーフにした「桜升」と共に佐賀ん酒の飲み比べや佐賀の名産おつまみを楽しむなど、一足早い非日常なお花見体験ができます。

また、SNSや口コミを通じて、海外からの来場者も増えており、昨年もドイツやフランスの国営放送からも取材されるなど、その人気は世界に広がっています。

日本酒初心者から訪日外国人まで幅広い人に佐賀ん酒や佐賀の名産を楽しんでいただくため、「佐賀ソムリエ」が登場し、美味しい日本酒や楽しみ方をレコメンドします。見て、食べて、体感して楽しい、体験型インドア花見「SAKURA CHILL BAR 2020 by 佐賀」にご期待ください。
sub19.jpg

「SAKURA CHILL BAR 2020 by 佐賀」概要

場所: Fiore Pizza Dining & Bar
東京都渋谷区宇田川町33-1 グランド東京渋谷 4F
開催日時: 2020年3月13日(金)〜17日(火) 5日間営業(予定)
開催時間: 平日 15時〜22時(L.O. 21時30分)、土日 12時〜22時(L.O. 21時30分)
※平日12:00〜15:00は通常営業予定
※店内をエリア分けし、通常営業のお客様も利用します

>「SAKURA CHILL BAR(サクラチルバー)2020 by 佐賀」公式サイト

佐賀ん酒 提供銘柄について

佐賀の23蔵元から1銘柄ずつ提供予定。この23銘柄を桜の品種に見立てた4種の味わい「シダレザクラ(スウィート)」、「ヤマザクラ(ドライ)」、「ソメイヨシノ(フレッシュ)」、「ヤエザクラ(リッチ)」に分類し、お客様には好みの味わいや銘柄を3種選んでいただきます。

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

【鈴木敏夫とジブリ展】ここにくれば、ジブリがもう一度見たくなる 京都と東京で開催

高畑勲、宮﨑駿両監督と共に、数々の名作を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫。幼少の頃から現在に至るまでの足跡を、8,800冊の書籍や映画と共に振り返ります。書籍から紐解く、スタジオジブリ誕生のひみつを2022年4月23日(土)から京都文化博物館にてのぞいてみてください。

ピックアップ

ピックアップ