【ホテル雅叙園東京】都内最大級の雛まつり「千年雛めぐり~平安から現代へ受け継ぐ想い~ 百段雛まつり2024」開催

2024.02.05

2024年1月20日(土)から3月10日(日)までの期間「ホテル雅叙園東京」にて、「千年雛めぐり~平安から現代へ受け継ぐ想い~百段雛まつり2024」を開催しています。

4年ぶりの開催となる今回は、時代を旅してきた逸品から、地域に根付く雛飾りなど1,300体もの人形をはじめ、雛道具やお細工物などが所狭しと並ぶ見応えのある展示です。

地域の歴史や特徴を色濃く感じる個性豊かな雛飾り

<いいづか雛のまつり(福岡県・飯塚市)圧巻の平安絵巻>
2月から3月にかけて飯塚市で開催されるまつりのメイン会場であり、国の重要文化財でもある旧伊藤伝右衛門邸には数多くの雛人形が飾られます。その中で最も目を引く「座敷雛」は、毎年テーマを変えて飾ります。今年は旧伊藤邸とホテル雅叙園東京の座敷雛をリンクさせ、雅な平安絵巻の世界へと誘います。

<創作人形「清湖雛物語」(滋賀県・琵琶湖) 美しき湖周の景色>
琵琶湖の美しさを多くの方々に知ってもらいという想いが込められている、滋賀県の人形師・東之湖(とうこ)氏による創作人形「清湖雛物語」の世界をお楽しみいただけます。

目を凝らして、ちいさな世界を堪能

雛道具研究家・川内 由美子氏が長年にわたって蒐集してきたちいさなお雛さまや雛道具がずらり。江戸の名店「七澤屋」の雛道具から、超絶技巧のミニチュア磁器やガラスまで、2,000点以上の眼福のちいさな世界が広がります。

「千年雛めぐり ~平安から現代へ受け継ぐ想い~ 百段雛まつり2024」開催概要

期間: 2024年1月20日(土)~ 3月10日(日)
時間: 11:00~18:00(最終入館17:30)

>詳細はこちら

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ