神奈川県

イベント

11月3日(文化の日)、横浜能楽堂「芸術監督による能楽入門講座」を開催

2020.11.01

初心者がもっと能を楽しめるよう、横浜能楽堂芸術監督 中村雅之が舞台と公演の魅力について背景にある歴史を中心にお話しします。
書籍付。『これで眠くならない!能の名曲60選』(中村雅之著 誠文堂新光社)、『歌い踊る切手』 (中村雅之著 切手の博物館)、『横浜市指定文化財 旧染井能舞台復原修理工事報告書』(横浜市)のうちから1冊をお選びいただけます。

開催日: 令和2年11月3日(火・祝)
時間: ①10:00~11:30(開場9:30)
②14:00~15:30(開場13:30)
場所: 横浜能楽堂
内容: 能舞台・能楽のお話
案内役: 中村雅之(横浜能楽堂芸術監督)
参加費: 各回2,000円
定員: 各回100名(事前予約)
申込方法: 電話・来館・Webで受付中

※書籍については数に限りがありますのでご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。
※各回の内容は同じです。
※一度お支払いいただきました参加費は返金いたしませんのでご了承ください。
>詳細はこちら

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ