神奈川県

イベント

11月3日(文化の日)、横浜能楽堂「芸術監督による能楽入門講座」を開催

2020.11.01

初心者がもっと能を楽しめるよう、横浜能楽堂芸術監督 中村雅之が舞台と公演の魅力について背景にある歴史を中心にお話しします。
書籍付。『これで眠くならない!能の名曲60選』(中村雅之著 誠文堂新光社)、『歌い踊る切手』 (中村雅之著 切手の博物館)、『横浜市指定文化財 旧染井能舞台復原修理工事報告書』(横浜市)のうちから1冊をお選びいただけます。

開催日: 令和2年11月3日(火・祝)
時間: ①10:00~11:30(開場9:30)
②14:00~15:30(開場13:30)
場所: 横浜能楽堂
内容: 能舞台・能楽のお話
案内役: 中村雅之(横浜能楽堂芸術監督)
参加費: 各回2,000円
定員: 各回100名(事前予約)
申込方法: 電話・来館・Webで受付中

※書籍については数に限りがありますのでご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。
※各回の内容は同じです。
※一度お支払いいただきました参加費は返金いたしませんのでご了承ください。
>詳細はこちら

新着

新着

注目の記事

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ