【山口県柳井市】夏の一大イベント 柳井金魚ちょうちん祭り

2023.07.20

柳井の民芸品である『金魚ちょうちん』をモチーフにした夏の一大イベントが行われます。会場内には約4,000個の金魚ちょうちんが装飾され、そのうち約2,500個に灯りをともします。最大の見どころは『金魚ねぶた』で、祭りの会場を堂々と、時には荒々しく練り歩きます。

柳井の民芸品「金魚ちょうちん」

柳井市は、古くから水陸の交通の要衝として栄え、瀬戸内海屈指の商業都市として繁栄しました。柳井の民芸品である「金魚ちょうちん」は、柳井の商人が子どものために金魚をかたどり、伝統織物「柳井縞」の染料を用いて作ったものが始まりといわれています。

日時: 本祭り 令和5年8月13日(日) 16時30分~21時
金魚ちょうちん装飾 令和5年7月22日(土)~8月31日(木)
場所: JR柳井駅~白壁の町並み一帯(柳井市中央~柳井津)

>柳井市公式サイト

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ