宮古島・石垣島・久米島・座間味島 5月1日(土)「おきなわ離島オンラインツアー」を開催

2021.04.29

コロナ禍でゴールデンウィークの沖縄旅行をキャンセルした方や、自宅で沖縄離島を楽しみたい皆様へ向けたオンラインイベント「おきなわ離島オンラインツアーイベント ~ゴールデンウィークはオンラインで島旅に出かけよう~」を5月1日(土)に開催いたします。

参加費無料!島人がこの時期のおきなわ離島を語ります

おきなわ離島の魅力を50分に詰め込んだオンラインツアーを企画。今回は宮古島、石垣島、久米島、座間味島の4離島から、3コース、9セッションを提供致します。参加費は無料。

開会式は全沖縄離島を代表して「リアルまもる君」が登場

第一回イベントでも大人気だった「宮古島大使リアルまもる君」が開会式に登場。「リアルまもる君」は沖縄離島ファンなら知っている、宮古島公認の大使。今回はすべてのおきなわ離島を応援するために特別ゲストとして参加いたします。

宮古島大使:リアルまもる君

4つの離島の魅力を選んで楽しめるツアー

宮古島からは、島の特産「サトウキビ」の製糖工程の紹介や、宮古島と伊良部島を結ぶ「伊良部大橋ウォーキング」を一緒に体験。石垣島からは、美ら星マイスターによる「美ら星と民謡ツアー」や「草木染め」の工程をご紹介。久米島からは「クメジマホタル」から島の自然を学べます。

座間味島からはこの時期の島の自然や植物を楽しむツアーなど、それぞれの魅力が満載のオンラインコンテンツ。それぞれのツアーに参加すれば、おうちにいながら島旅を満喫。島人(しまんちゅ)との交流を通して、離島の自然や文化に触れ、いつか訪れたい島旅への参考にしていただければと思います。

「おきなわ離島オンラインツアーイベント」概要

開催日: 2021年5月1日(土)
時間: 10:00~13:30(1セッション約50分程度)
場所: オンライン開催
参加方法: 全て無料オンライン会議ツール(Zoom)を利用して行います。
参加申込は「おきなわ離島オンラインイベント」特設ページより
※参加費無料、途中参加可

>特設ページ

開催予定イベント

【開会式】
10:00~10:20 スペシャルゲスト:リアルまもる君

【宮古島エリア】
10:30~11:20 サトウキビの栽培~黒糖作りまで『サトウキビの魅力丸かじり』ツアー
11:30~12:20 伊良部大橋ウォーキングツアー!
12:30~13:20 天然のプラネタリウムをオンライン鑑賞!

【石垣島エリア】
10:30~11:20 島のスパイスを使ったラー油づくりレクチャー!
11:30~12:20 石垣島の美ら星と民話のツアー♪
12:30~13:20 島の植物「月桃」を使った草木染の技法を紹介!

【久米島・座間味島エリア】
10:30~11:20 久米島の生きものから学ぶSDGs
11:30~12:20 フォトスポットをご紹介 恋する久米島 幸せのおすそ分け観光ツアー♪
12:30~13:20 春の座間味島をお散歩してみましょう!

※参加事業者数9社
※全9セッションをご用意しております

新着

新着

注目の記事

東京都

飲食店

優雅でプライベートな朝のひとときをインルームで。ザ・プリンス パークタワー東京

昨今の状況から、外で自由にお酒を楽しむことが難しい今、東京タワーを眺めながら優雅に安心・安全なお部屋でシャンパンとブランチをお楽しみいただけるステイプランをご用意いたしました。初夏の爽やかな風とホテルを包む豊かな新緑の中、ザ・プリンス パークタワー東京ならではの東京タワーの眺めとともに、シャンパンブランチをお楽しみいただけます。

山梨県

芸術

現代アーティスト小松美羽による奉納ライブペイント 身延山久遠寺が祈りに包まれる

高野山・比叡山とならぶ日本仏教三大霊山のひとつである身延山に座する 、日蓮宗総本山である身延山久遠寺(みのぶさんくおんじ)にて現代アーティスト小松美羽による奉納ライブペイントが4月17日(土)10:00~行なわれました。
日蓮聖人の生誕から800年を迎えるこの年に、コロナ禍における人々の健勝や多幸を祈る僧侶30人以上の読経と祈祷の中で行われた1時間余りの荘厳なライブペイントはLIVE配信により2万人以上の人々を魅了。
小松の想いが籠ったこの作品は今後、久遠寺宝物殿の広間に展示される予定です。

青森県

観光

イベント

星野リゾート青森屋スタッフと祭り団体が共演しステージへ 祭りにも参加します

星野リゾート青森屋は祭りのショーなどのアクテビティをお楽しみいただける施設です。今年は祭り団体との共演ショーに加え、青森屋のスタッフが4つの祭りに出向き、7月31日から8月8日の内、4日間で青森ねぶた祭、八戸三社大祭(はちのへさんしゃたいさい)、五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)、弘前ねぷたまつりに参加します。

熊本県

文化

400年超え17代続く「光照寺」復興支援のための クラウドファンディングを開始

2016年4月14日に震度7を記録した熊本地震で宇城市にある光照寺も大きな被害を受けました。そして地震から数年後、周りが落ち着きお寺の復興を始めるのですが支援の方も落ち着き最低限の修理に留まっていました。自身のお寺の復興を後回しにしてボランティアに駆け回っている糸山さん。
株式会社ワン・ストーリーは、熊本で被災された光照寺と相談して、仏像を入れる宮殿を修理するための資金集めとしてクラウドファンディングを立ち上げました。2021年5月28日まで実施いたします。

ピックアップ

ピックアップ