Re・De Pot(リデ ポット)を使っておうちキャンプを楽しもう! 「毎日特別ごはん」の第2弾 スペシャルレシピは 暑い夏にぴったりの「本格カレーごはん」

2020.08.03

株式会社A-Stageは、2020年5月21日に販売開始した暮らしをリ・デザインする新ライフスタイルブランド「Re・De(リデ)」の第1弾製品Re・De Pot(リデ ポット)専用「毎日特別ごはん」スペシャルレシピ 第2弾「本格カレーごはん」を2020年7月21日より順次Re・De(リデ)ウェブサイトで公開しています。

「毎日特別ごはん」スペシャルレシピ 第2弾「本格カレーごはん」について

前回に引き続きフードディレクター 川上 ミホ氏プロデュースのスペシャルレシピ 第2弾は「本格カレーごはん」です。
Re・De Pot(リデ ポット)なら火を使わず短時間でカレーが完成。
定番からあっと驚くオリジナルレシピまで、スパイスの香り高く、具材も柔らかく味がしっかりとしみた本格的な特別カレーを楽しめます。全部で7つのレシピを用意しています。

今回は、その中から「どっちなの麻婆豆腐カレー」「無水ホテルカレー」「トルコ風サバカレー」と3つのレシピを公開。残り4レシピは2020年8月7日(金)に公開いたします。

今後、スペシャルレシピを含む、Re・De Pot(リデ ポット)を活用できるレシピを年内100レシピ目指して続々開発中です。

<フードディレクター 川上 ミホ氏>
フードディレクター、オーガニックコンシェルジュ、ソムリエ。国内外のレストランでの経験を経て、独立。食のスペシャリストとして書籍・雑誌、企業Webなどのメディアを中心に活動。

スペシャルレシピの一例(どっちなの麻婆豆腐カレー)と川上 ミホ氏近影

また、Re・De公式オンラインショップでは、本日よりRe・De Pot専用特別おたまを、2020年8月7日(金)よりRe・De Pot専用特別スプーンを期間限定でプレゼントいたします。

■Re・De Pot(リデ ポット)とは
忙しい日々を素敵な毎日にすることが出来る電気圧力鍋です。
3つの調理モード(圧力、スロー、温め)や無水調理のほか、温度設定範囲が幅広く、様々な料理に対応しています。また、オートモードを搭載し、メニュー番号を選択してボタンを押すだけでラクラク自動調節調理に対応。1.8気圧/100℃を超える高温高圧調理により、白米・炊き込みごはんもたった25分で粒立ちの良い美味しいごはんができあがります。

Re・De Pot ラインナップ(BLACK・RED・NAVY)

<デザインへのこだわり>
いつもの生活にさりげなく彩りを加えたい。品がある、落ち着いた3色(BLACK・RED・NAVY)を用意しました。
料理を作る、鍋を運ぶ、食卓を囲む、一連の動作を楽しく演出。
そんなライフスタイルをイメージしてデザインしました。
作る人、食べる人、それぞれを思い、大切なひと時を過ごしませんか。

■Re・De Pot(リデ ポット)専用アクセサリの販売について
多くのお客様よりご要望いただいていたRe・De Pot(リデ ポット)の専用アクセサリ(パッキン、内ぶた、内がま)を2020年8月下旬よりRe・De公式オンラインショップで販売開始いたします。
なお、具体的な価格については、後日改めてご案内いたします。

※ 文中に記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。

新着

新着

注目の記事

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ