埼玉県

食べ物

埼玉県北部の味噌・醤油蔵 ヤマキ醸造、季節にあわせて味噌・調味料をお届けする

2020.08.10

醤油・味噌・豆腐などの伝統食品を製造・販売するヤマキ醸造は、このたび季節の味噌を中心に四季をめぐってヤマキ醸造おすすめの発酵食品をお届けする、四季の味噌 頒布会の受付を開始いたします。
四季の味噌 頒布会では、季節の味噌を中心に、四季を巡ってヤマキ醸造の発酵食品をお届けします。年に4回(9・12・3・6月の第2週の木曜日お届け)、1回につき送料込・税込5,000円となっております。※お届けは本州のみ

ヤマキ醸造のものづくり

明治35年創業、国産原料を神泉の名水で仕込み、昔ながらの醸造法により、味噌・醤油を造っております。
使用する原料は、農業生産法人「豆太郎」をはじめ、国内契約生産者が丹精を込めて作った、環境に配慮して栽培した農薬・化学肥料・除草剤などを控えた大豆・小麦・米です。それら希少な原料を大切に職人の技で仕込み、自然の風味を活かして「安心」「安全」「健康」にこだわった食品造りをしております。「自然の中で自然のものを造る」をモットーに、素材のもつ自然の風味を活かし、化学調味料や保存料などは加えません。

頒布会をつくったきっかけ

当社では季節限定を含めて様々な種類の味噌を製造しております。直売店 糀庵では月末の味噌の日やお祭りなどの量り売りで大変ご好評いただいております。当店の量り売りをめがけて遠いところからお越しいただくお客様もいらっしゃいます。
この度、このようなwithコロナの時代になり、お気軽にお買い物にお越しいただくことがなかなか難しい環境になってきました。
そのような時代でも、変わらずにお味噌を楽しんでいただきたいと考えました。今までどおりのお買い物でなくても、当社の製品を味わってもらうには…と考えた結果、「四季の味噌 頒布会」をスタートすることとなりました。
食生活の一つの楽しみとして3ヶ月に一度という季節の変わり目に、季節感溢れる味噌と当社の調味料で、食事を楽しんでいただきたいと思い、頒布会を発足いたしました。
また、「免疫力」が注目される今、昔ながらの発酵食品の良さが改めて見直されております。美味しく食べながら、健康にも役立ていただけます。

四季の味噌 頒布会概要

商品名: 四季の味噌 頒布会
サイクル: 3ヶ月に1度 1年間限り
秋9月・冬12月・春3月・夏6月の第2木曜日にお届けいたします。
価格: 送料込・税込5,000円/1回
受付期間: 2020年8月1日(土)~8月26日(水)

>お申し込みはこちら
※鮮度の良い状態でお届けするため、お届けは本州のみとさせていただきます。

・その季節ごとの限定みそをお届け
・通常購入よりも送料込みで10%お得
・1年を通してヤマキ醸造の調味料をほぼ網羅可能
・おいしい味噌汁を1年中楽しんでいただきたいので、看板味噌の「有機玄米味噌」と「うまかだし」は半年に1回お届け

▼第1回 秋のお届け 2020年9月10日
季節の味噌は、コクのある旨味が特徴の有機赤だし味噌。その他、看板商品の有機玄米味噌と国産有機醤油もお届けします。

四季の味噌頒布会_秋

▼第2回 冬のお届け 2020年12月10日
季節の味噌は、熟成の深い味わいが特徴の熟味噌です。その他、冬の料理に活躍する調味料をチョイスしました。

四季の味噌頒布会_冬

▼第3回 春のお届け 2021年3月11日
季節の味噌は、二十五割糀の甘口のほほえみ味噌です。その他、生塩糀やあらこし生で酵素を活かしたお料理が楽しめます。

四季の味噌頒布会_春

▼第4回 夏のお届け 2021年6月10日
季節の味噌は、キレのある味わいで夏にぴったりの夏越味噌。その他、夏にはかかせない蔵のつゆなどをお届けします。

四季の味噌頒布会_夏

新着

新着

注目の記事

茨城県

観光

食べ物

イベント

【星野リゾート BEB5土浦】土浦の魅力を「地元の名産 × サイクリング」で満喫!「梨狩りサイクリング」レポート

「星野リゾート BEB5(ベブファイブ)土浦」は星野リゾート初の自転車を楽しむホテル。合言葉は「ハマる輪泊」。今回HYAKKEI編集部は、そんなBEB5土浦で開催された「梨狩りサイクリング」に参加しました。「自転車のまち」土浦の魅力を存分に味わうことができ、とってもカジュアルで、アクティブに楽しめる要素満載のBEB5土浦の滞在と合わせてレポートをお届けします!

山梨県

観光

【星のや富士】心と体が解放され自然と一体となる瞬間。至福のリトリート空間がここに/HYAKKEI滞在レポート<後編>

山梨県

伝統

観光

食べ物

文化

【星のや富士】心と体が解放され自然と一体となる瞬間。至福のリトリート空間がここに/HYAKKEI滞在レポート<前編>

東京都

伝統

芸術

「小松美羽展 岡本太郎に挑むー霊性とマンダラ」開催/岡本太郎との調和により生まれた”奇跡”のライブペイント

東京都

買い物

文化

「敬意を持ってエネルギーを消費する姿勢が大切だと思う。」スウェーデン発トータルファッションケアブランドSTEAMERY CEOインタビュー

ピックアップ

ピックアップ