【星のや軽井沢】 新緑に囲まれた水上の特別席で華やかな手毬寿司などを楽しむ「プライベート花朝食」

2022.04.15

「夢中になるという休息」をコンセプトに、各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。「星のや軽井沢」では、水上の特別席で花を楽しむ朝食プログラム「プライベート花朝食」を2022年5月15日~6月15日の期間限定で開催します。

軽井沢の花をテーマにした「花朝食」 【NEW】

軽井沢の町木であるコブシの花を使用した豆腐や、春の訪れを知らせるサクラソウを模した手毬(てまり)寿司などを楽しめる朝食を提供します。食後には、気分に合わせて楽しめる「花茶」を用意します。1日1組限定の水上の特別席にて、軽井沢ならではの花を満喫できます。

野に咲く花を設えた水上の特別席

軽井沢野鳥の森の入り口にあるケラ池の水上にて、花朝食を提供します。陸地から席まで続く道は透明で、まるで水面を歩いているような非日常体験です。ケラ池の水上に設えられた特別席に腰掛けると、新緑の景色が楽しめます。

また、テーブルの上に飾られた、星のや軽井沢内に咲く花を愛でることができます。繊細な花の色合いや愛らしい姿に癒されるひとときを過ごせます。

食後の寛ぎに、気分に合わせて楽しめる花茶【NEW】

食後には、気分に合わせて楽しめるように、星のや軽井沢のスタッフがブレンドする花茶を用意します。花茶とは、花とハーブを組み合わせたブレンドティーです。まずは、スタッフが食後の気分をヒアリングします。

スパイシーな風味と香りで身体を温めるものや、すっきりとした味わいでリフレッシュできるものなど、それぞれの気分に合わせた花茶となるようブレンドします。最後まで花を楽しみながら、ゆっくりとした寛ぎのひとときを過ごせます。

「プライベート花朝食」概要

期間: 2022年5月15日~6月15日(除外日あり)
料金: 1名10,890円(税・サービス料込)*宿泊料別
含まれるもの: 花朝食、花茶
時間: 7:00~9:00
定員: 1日1組(2名限定)
対象: 星のや軽井沢宿泊者
予約開始: 2021年12月1日
備考: 雨天時は提供内容に一部変更となります。
仕入れ状況により料理内容や食材が一部変更になる場合があります。

>予約はこちら

<最高水準のコロナ対策宣言>

>【星野リゾート】コロナ対策まとめ

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

【鈴木敏夫とジブリ展】ここにくれば、ジブリがもう一度見たくなる 京都と東京で開催

高畑勲、宮﨑駿両監督と共に、数々の名作を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫。幼少の頃から現在に至るまでの足跡を、8,800冊の書籍や映画と共に振り返ります。書籍から紐解く、スタジオジブリ誕生のひみつを2022年4月23日(土)から京都文化博物館にてのぞいてみてください。

ピックアップ

ピックアップ