日本最大級の常時15種類以上のコンテンツ体験ができるエンターテインメントパーク『東京ミステリーサーカス』

2020.03.20

東京ミステリーサーカスは、地下 1 階、地上 4 階の全 5 フロアからなり、フロアごとに異なる謎解き体験をすることができる国内最大級の常設型謎解きテーマパークとして2017年12月19日(火)にオープンし、現在まで138タイトルのコンテンツを開催いたしました。
オリジナルストーリーのコンテンツはもちろん、ルパン三世、ガンダム、ハローキティ、アイドルマスターシンデレラガールズ等、豪華なコラボレーションも人気を博し、恋人 友人 同僚 家族など誰とでも楽しんでもらえる驚きと謎に満ちた時間と空間を提供してまいりました。また、新たな日本のカルチャーとして世界へ発信するため、英語や中国語対応のコンテンツも展開しています。

さらに、かき氷ブームの火付け役でもある、六本木で人気のかき氷 CAFE & BAR「yelo」が、「yelo CAFÉ」として東京ミステリーサーカス1階に出店。大人気のかき氷はもちろん、ここでしか食べられない謎付きのカフェメニューなどオリジナルメニューにも注目です。
同じく 1 階では、東京ミステリーサーカスオリジナルのグッズや、公演中のイベントグッズ等、様々な謎付きグッズを扱う 「TMC GOODS SHOP」があり、魅力的なアイテムが沢山。

東京ミステリーサーカス概要

施設名 : TOKYO MYSTERY CIRCUS(東京ミステリーサーカス、略称:TMC)
所在地: 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル
(JR 新宿駅東口 徒歩 7 分 / 西武新宿駅 徒歩 2 分)
料金: 入場無料 ※別途コンテンツごとのチケット制
営業日・営業時間: <平日>11:30~22:00 <土日祝>9:30~22:00 ※不定休
公式ホームページ: https://mysterycircus.jp
公式Twitter: @T_MysteryCircus

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

【鈴木敏夫とジブリ展】ここにくれば、ジブリがもう一度見たくなる 京都と東京で開催

高畑勲、宮﨑駿両監督と共に、数々の名作を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫。幼少の頃から現在に至るまでの足跡を、8,800冊の書籍や映画と共に振り返ります。書籍から紐解く、スタジオジブリ誕生のひみつを2022年4月23日(土)から京都文化博物館にてのぞいてみてください。

ピックアップ

ピックアップ