「古民家割烹 ひよけ家」(旧深澤家住宅主屋)が、宇佐美地区(伊豆 伊東温泉)で初めての国登録有形文化財へ【記念キャンペーン実施】

2020.04.02

旅乃家リゾート株式会社(伊東市宇佐美、代表取締役:長谷 光浩)は、静岡県伊東市宇佐美で「古民家割烹 ひよけ家」(旧深澤家住宅主屋)を運営しております。令和2年3月19日(木)に開催された文部科学省文化審議会の審議・議決を経て、文化審議会から文部科学大臣への答申が行われました。今後、官報告示を経て、有形文化財として登録されます。伊東市宇佐美地区では初めて、伊東市全体では7番目の登録有形文化財(建築物)となります。
これを記念して、2020年4月1日(水)~2020年6月30日(火)に、旅乃家リゾート4施設で食事や宿泊が割引になるお得なキャンペーンを実施します。

■幾度もの大火を免れた幸運な”火除け”の家

伊東市宇佐美の旧家、深澤家。鮪をはじめとした海産物の中継を行う海運業にかかわり、明治期には山林と田畑の経営を中心とした商家と銀行業務に携わったとみられています。
大正5年に築造されたこの屋敷は、幾度もの大火が襲った宇佐美地区のなかで、奇跡的に火災から逃れ続けて生きてきました。いつしか地の人たちは、まるで天の加護を尊ぶがごとく「火除けの家」と呼ぶようになったといいます。
2018年12月、美食とやすらぎの空間「古民家割烹 ひよけ家」として生まれ変わりました。百年超の歴史を重ねた建物で食べる、伊豆の幸をふんだんに使用した日本料理は、五感で味わう和の伝統。特別なひとときをお愉しみいただけます。

■概要

建物名: 旧深澤家住宅主屋(古民家割烹ひよけ家)
所在地: 静岡県伊東市宇佐美1748-1
建設年代: 昭和6年/平成30年改修
構造等: 木造2階建、寄棟造、桟 瓦葺 建築面積82㎡
答申日: 令和2年3月19日

※有形文化財(建築物)とは
原則、建設後50年を経過した歴史的建造物のうち、〈国土の歴史的景観に寄与している〉〈造形の規範となっている〉〈再現することが容易ではない〉という登録基準によって国が登録する建造物です。文化審議会から文部科学大臣への答申後、文化財登録原簿への登録、官報への告示を経て正式登録されます。

■建物の醍醐味:和建築の贅と粋が香る細部の意匠
相模湾を臨む海岸通りに建てられた大正の邸宅。床の間廻り付け書院の障子や組子欄間、窓ガラス、丸窓の意匠などが、奇跡的に今もそのまま残されていました。住宅でありながら接客を意識した質の高い造りであることがうかがえます。

■美しい建物でお召し上がりいただく、美味しい旬の日本料理
「古民家割烹 ひよけ家」では、老舗旅館に長く務め、その後板前割烹で腕を振るってきた料理長が、新鮮な海の幸、地元の旬の野菜などを使い、その素材を活かすための繊細で最良な匠の技で料理して器に盛り付けます。




●ランチタイム(11:30~14:00)
リーズナブルな価格で、四季折々の料理をお楽しみいただけます。

◎ひよけ家特撰ランチ(一枚の皿) 1,500円
◎ひよけ家弁当 2,500円
◎掻き揚げご膳 2,500円
◎煮魚ご膳 2,800円
◎お任せ懐石 3,500円

●ディナータイム(17:00~22:00)
地元伊豆で揚がった魚を中心に、国内から吟味して取り寄せた食材を、もっとも美味しい食べ方でご提供いたします。

◎ひよけ家おまかせコース 5,000円(全九品)
・季節の前菜 五種盛り
・秘伝出汁のお吸い物
・本日の刺身盛り合わせ
・滋味の炊合せ
・旬の焼魚
・ひよけ家風 揚げ物
・さっぱりお茶漬け
・自家製 香のもの
・和甘味

◎ひよけ家おまかせコース 7,000円(全十品)
・季節の前菜 七種盛り
・秘伝出汁のお吸い物
・本日の刺身盛り合わせ
・滋味の炊合せ
・旬の焼魚
・料理長おすすめの肴
・ポン酢でいただく魚の唐揚げ
・さっぱりお茶漬け
・自家製 香のもの
・和の甘味

◎ひよけ家おまかせコース 10,000円(全十品)
・季節の前菜 七種盛り
・秘伝出汁のお吸い物
・本日の刺身盛り合わせ
・滋味の炊合せ
・料理長おすすめの肴
・厳選肉の一皿
・ひよけ家風 揚げ物
・さっぱりお茶漬け
・自家製 香のもの
・和の甘味

◎アラカルトメニュー(一例)
・煮物:牛筋大根 950円
・焼き肴:鰆西京焼 1,290円
・蒸し物: 茶碗蒸し 蟹と百合根 1,080円
・酒肴:目光酒盗干し 860円
・揚げ物:カサゴ唐揚げ 1,490円
・ご飯物:山葵ご飯 1,490円

※価格は全て税抜表示です。
※毎日の仕入れ状況により料理の内容は変わります。
※宇佐美地区に隣接する旅乃家リゾート施設「旅乃家宇佐美温泉 海ホテル」もしくは「UMI HOTEL ANNEX」に宿泊のお客様は、ディナー時に古民家割烹ひよけ家をご利用できます。

■記念キャンペーンを期間限定で実施します。

「古民家割烹 ひよけ家」の登録有形文化財を記念して、旅乃家リゾート4施設でお得なキャンペーンを実施します。

◆キャンペーン① 「古民家割烹ひよけ家」ディナー全品《20%OFF!》
◆キャンペーン② 「旅乃家宇佐美温泉 海ホテル」宿泊プラン《20%OFF!》
◆キャンペーン③ 「UMI HOTEL ANNEX」宿泊プラン《20%OFF!》
◆キャンペーン④ 「The SEA」ディナー全品《20%OFF!》
◆キャンペーン⑤ 「The SEA」モーニングビュッフェ《通常1,000円→750円》

※実施期間: 2020年4月1日(水) ~ 2020年6月30日(火)
※対象施設: 旅乃家リゾート(全て宇佐美地区)
・旅乃家 宇佐美温泉「海ホテル」
・古民家割烹「ひよけ家」
・リラクゼーションホテル「UMI HOTEL. ANNEX」
・レストラン&バー「The SEA」

※ひよけ家でのランチは対象外です。

■施設概要

●古民家割烹 ひよけ家

 

電話: 0557-48-9022
住所: 〒414-0001 静岡県伊東市宇佐美1748-1
営業時間: ランチ11:30~14:00 / ディナー17:00~22:00

>古民家割烹 ひよけ家

●リラクゼーションホテル「UMI HOTEL ANNEX」
●レストラン&バー「The SEA」

電話: 0557-29-6686(宿泊予約専用ダイヤル:0557-48-6688)
住所: 〒414-0001 静岡県伊東市宇佐美1746-2

>UMI HOTEL ANNEX

●旅乃家 宇佐美温泉「海ホテル」

電話: 0557-48-9218(宿泊予約専用ダイヤル:0557-48-6688)
住所: 〒414-0001 静岡県伊東市宇佐美1721-5

>海ホテル

新着

新着

注目の記事

沖縄県

観光

文化

うちなー滞在記vol.5「琉球時代へタイムスリップ~難攻不落の秘密と祭司ノロ・後編~」

沖縄本島の人たちが「宮古島」の方言を聞いたとき、「何を言っているのかわからない」という話をよく聞きます。

その島その地域で、独自の言葉や風習が残っている。「うちなーぐち(沖縄方言)」とひとくくりには出来ない、そんなところも沖縄の魅力のひとつではないでしょうか。

しかし、このような「多様」な言葉・文化・風習が残っていられるのは何故なんでしょうか?理由は様々ありそうですが、私はうちなーんちゅ(沖縄の人たち)からこんなことを感じることがあります。

・人は人、自分は自分

・自分が大事にしているものがあるように、他の人にも大事にしていることがある

多様な文化との交流によりつちかわれた、うちなーんちゅならではの感性かもしれません。

さて、今回は世界遺産「勝連城(かつれんじょう・かつれんぐすく)跡」の後編です。勝連の繁栄と石階段の秘密、そして沖縄においての「民間信仰」について、勝連城と共に見ていきたいと思います。

島根県

伝統

芸術

文化

<小松美羽さん単独インタビュー> -Part2- アーティスト小松美羽に迫る。新風土記・第二弾の制作。そして創作の原点に在る”祈り”。

島根県

伝統

芸術

観光

文化

<小松美羽さん単独インタビュー> -Part1- 小松美羽さんと巡る出雲の旅

世界を舞台に活躍する現代アーティスト小松美羽さんの単独インタビュー第一弾。
アナザースカイ(日テレ系)が2週連続で5/27(伊勢篇)、6/3(出雲篇)の放映が決定した小松さん。

番組では2014年に”新風土記”を奉納した出雲へ訪れ、「新風土記の第二弾」を制作し番組内で初公開されます。

常に未来へ進み続ける小松美羽さん。そんな彼女に、この度HYAKKEIの単独インタビューに応えて頂く事が出来ました。”光の柱”の出現を体験し作品に大きな影響を与えたという出雲大社との深い関わりや、出雲の地での新作アートの制作、制作の中心にある祈りの原点に迫ります。

インタビューPart1ではアナザースカイでの撮影風景を元に、”小松美羽さんと巡る出雲大社”をお届けします。出雲の地への親愛の念溢れる小松さん。自然体で語っていただきました。

写真:神庭 恵子 / インタビュー・文:菊地 伸(HYAKKEI)


今回のアナザースカイのハイライトは、2014年に新風土記を制作した際と同じ古民家で制作した、初公開となる絵画作品。この作品についてはインタビューPart2で詳しくお伝えします。

< 小松美羽プロフィール >

1984年長野県生まれ。女子美術大学短期大学部在学中に銅版画の制作を開始。近年ではアクリル画、立体作品などに制作領域を拡大し、力強い表現力で神獣をテーマとした作品を発表。

2015年、ロンドンで開催されたチェルシー・フラワーショーへ有田焼の作品を出品し、受賞作が大英博物館へ収蔵されるという快挙を成し遂げる。その後、台湾、香港、日本での個展において動員数、売上とも記録を塗り替える。

HTCとのコラボによるVR作品『INORI~祈祷~』が第76回ヴェネツィア国際映画祭VR部門、イギリスのレインダンス映画祭にノミネートされる。2020年、日本テレビ系「24時間テレビ」のチャリTシャツのデザインを担当など、国内外で大きな注目を集めている。

小松美羽 Miwa Komatsu | オフィシャルサイト

『アナザースカイ』
日本テレビ
5月27日(木) 伊勢編 24:59~25:39
6月3日(木) 出雲編 25:09~25:39

アナザースカイ 番組公式サイト
https://www.ntv.co.jp/anothersky2/

ピックアップ

ピックアップ