Okinawaから世界へ新たな発信!映像アート、音楽でつづる沖縄歴史物語、琉球芸能・武道

2020.10.24

時間・空間・芸能・芸術・音楽、心を癒す贅沢な時間を沖縄から発信します。
沖縄の美しい自然を撮影したクロアヒーリングの癒やしの映像がスクリーンに映し出されます!

東洋・西洋の伝統的な癒しの音楽、医学界その他のあらゆる専門家と協力の元で制作したエビデンス付きの音楽をはじめ、世界や日本各地の伝統音楽や美しい4K映像など、ヒーリングミュージックマーケットでトップクラスのシェアを誇る眠りと癒しの専門レーベルのクロアヒーリングが、2020年10月18日(日)に沖縄県浦添市のてだこホール大ホールで開催される「Okinawaから世界へ新たな発信。

映像アート、音楽でつづる沖縄歴史物語、琉球芸能・武道」の第1部、沖縄県那覇市出身のパーカッショニスト翁長巳酉 (おながみどり)さんによる「自然との対話~祈りの島/Communing with Nature ~ the islands of Prayers~」(映像編集:Midori Onaga)に沖縄の美しい自然を撮影した癒やしの映像を提供。沖縄アーカイブ研究所の戦後復帰前の沖縄の映像とクロアヒーリングの自然映像がスクリーンに映し出されます。

心を癒す贅沢な時間・・・

第1部の公演は「映像とライブ演奏/メインスクリーンと球体スクリーンに映し出される沖縄の幻想的な自然、共存する呪術的な祈り交差するアンビエントミュージック。」と記されたとおり、時間・空間・芸能・芸術・音楽、と心を癒す贅沢な時間を是非お楽しみください。

「Okinawaから世界へ新たな発信 映像アート、音楽でつづる沖縄歴史物語、琉球芸能・武道」

日程: 2020.10.18(日)※公演は既に終了しております。
会場: 浦添市てだこホール大ホール(沖縄県浦添市仲間1-9-3)

第1部 (16:00) 自然との対話~祈りの島/翁長巳酉
第2部 (17:00) OKINAWA SOUNDS~琉球の時代から現代の音楽を辿る/堀内加奈子
第3部 (18:30) ~響け~琉球芸能CREATION/伊佐幸子

>公演紹介ページ

翁長巳酉 (おながみどり)
音楽 / サンバ / パーカッション
沖縄県那覇市出身。パーカッショニスト。80年代前半東京で「暗黒大陸じゃがたら」「チカブーン」等に参加。90年にブラジルへ渡り12年滞在する中で、本場のサンバチームにも参加し腕を磨く。帰国後は東京での活動を経て、2008年に帰沖。打楽器グループ「Bloco Batuque Brothers」を率いて活動中。

美しい沖縄の映像を紹介

CROIX HEALING
音楽の持つ生理的、心理的、社会的働きを用いて、医師や医療機関、専門家らと共に、心身の障害の回復や機能 の維持・改善、生活の質の向上やストレスの解消、免疫力アップなど、現代社会において音楽療法を深め広げていくのがCROIX HEALINGの役目です。耳から取り入れる健康法、サウンドサプリメントを是非一度お試しください。

眠れる音楽、リラクゼーション音楽、メディテーション(瞑想)音楽、癒しの自然音、ヨガミュージック、禅音楽、などの他、モーツァルトやバッハなどを筆頭に癒しの周波数を放つクラシック音楽も多く制作しています。
>オフィシャルウェブサイト

クロアヒーリングから毎日の癒しとリラックスをお届け【RELAX WORLD 公式】LINEで絶賛展開中

新着

新着

注目の記事

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ