兵庫県

観光

神戸の紅葉の名所「布引の紅葉」間もなく見ごろに。神戸布引ハーブ園では約500本のモミジ、約100本のヤマザクラなど、秋に色づく六甲の山並みがお楽しみいただけます。

2020.11.16

港町神⼾の街並みが⼀望できる観光施設『神⼾布引ハーブ園/ロープウェイ』は、まもなく紅葉が見ごろを迎えます。ロープウェイからの六甲の山並み、約4hに広がる広大なガーデンの中を散策しながら、神戸の紅葉の名所「布引の紅葉」をお楽しみいただけます。

<布引の紅葉について>

約500本のモミジ、約100本ヤマザクラ、ハゼ、ウルシ、コナラ、メタセコイヤなどが色づく神戸の紅葉の名所
見ごろ:12月上旬まで

ロープウェイの空中散歩やガーデンを散策しながら、園内各所の様々なロケーションで美しい紅葉をお楽しみいただけます。ハーブや花々との競演をお楽しみいただけるのも「神戸布引ハーブ園」ならではです。
>詳細はこちら

<ロープウェイ>
色づく六甲の山並みと神戸の絶景、神戸の名所〈布引の滝(日本3大神滝)、五本松堰堤(ダム)〉を望む優雅な空中散歩
<標高約400mの展望プラザ>
神戸の景色と布引の紅葉
<ハーブや花々と布引の紅葉>
パンパスグラス(見ごろ:11月下旬まで)、コスモス(見ごろ:12月上旬まで)、セージ(見ごろ:12月上旬まで)、カンツバキ(見ごろ:11月下旬~1月下旬)など
<ガーデン(布引の紅葉)の中で過ごす秋のひととき>
紅葉を愛でながら、読書やお散歩、ハンモックに揺られたり、ピクニックをしたりと神戸布引ハーブ園ならではのロケーションで様々にお過ごしいただけます

標高約400mの展望プラザからの紅葉
神戸布引ロープウェイと紅葉
パンパスグラス/コスモス/セージ

「古城のクリスマス2020-ボタニカルクリスマス-」11/14(土)より開催
紅葉の見ごろ時期は、園内各所がクリスマスカラーに染まります。自然素材をつかった、神戸布引ハーブ園ならではの”暖かな”クリスマス空間と、”優美”な「布引の紅葉」を同時にお楽しみいただける、贅沢な期間です。
>詳細はこちら

古城のクリスマス2020-ボタニカルクリスマス-

神⼾布引ハーブ園/ロープウェイ

新幹線・神⼾市営地下鉄「新神⼾駅」より徒歩約5分。神⼾市街地や北野異⼈館からすぐのアクセスの良い観光施設です。ロープウェイで神⼾の街並みを眼下に眺めながら、約10分間の空中散歩をお楽しみいただけます。
所在地:兵庫県神⼾市中央区北野町1-4-3
お問い合わせ:TEL:078-271-1160
>布引ハーブ園/ロープウェイ

新着

新着

注目の記事

北海道

イベント

好評につき今年も開催 湯元啄木亭の「キャンドルナイト」

函館の温泉旅館「湯元啄木亭(ゆもとたくぼくてい)」では函館ゆかりの松岡庭園をそのまま保存した銘庭があり、敷地は約1200坪。この啄木亭の庭園は秋が一番の見頃となっております。
そんな秋の庭園を彩るべく、地元函館のキャンドル作家「710candle(ナナイチマルキャンドル)」の監修の元、タイアップ企画が実現しました。

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ