山梨県

観光

【リゾナーレ八ヶ岳】ほうとうとワインで芯から温まろう「ホカホカほうとうワインカフェ」開催

2022.01.08

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳では、焚火台が設置されたホテルのメインストリート「ピーマン通り」で、山梨県の郷土料理である「ほうとう」を、厳選した赤ワインとともに味わえるイベント「ホカホカほうとうワインカフェ」が開催されます。

おやつ感覚で食べられる洋風のほうとうを提供

本イベントでは、山梨県の郷土料理「ほうとう」を洋風にアレンジして提供します。これは、リゾナーレ八ヶ岳がイタリアの山岳都市をイメージして建築されたことにちなみ、イタリアトスカーナ地方の冬の定番料理「リボリータ」を参考にした洋風のほうとうです。おやつ感覚で気軽に食べられる軽食として、ピーマン通りにあるキッチンカーで提供します。

スープは、凝縮された野菜の旨味と甲州味噌の風味を感じられます。お好みでチーズ、すりだね(*)とパン粉を合わせたものやブラックペッパーをトッピングして味わいます。

(*)…唐辛子と胡麻、山椒などを油で炒めて作る調味料。

ワインとほうとうのマリアージュを堪能

フルーティーな香りと風味、軽やかな味わいが特徴的なマスカットベーリーAのワインや、冬に飲みたくなるホットワインなど、5種類の赤ワインを提供します。マスカットベーリーAは、日本の固有種として認められており、山梨県では最も多く生産されている黒ぶどう品種です。樽熟成による香りが、バランスの取れた甲州味噌の風味豊かなほうとうにマッチします。

生演奏の音楽が奏でられ、焚火を囲める空間

期間中は、ピーマン通りに焚火台が置かれます。さらに、その空間には心地のよい音楽が流れ、期間中の土、日曜日にはオカリナとギターのユニットやサックス奏者などが生演奏します。焚火を囲む空間で、ほうとうとワインを味わえば、身も心も温まる特別なひとときになること間違いなしです。

「ホカホカほうとうワインカフェ」概要

期間: 2022年2月1日~3月13日
時間: 14:30~17:30
料金: ほうとうとワインのセット 1,000円(税込)
対象: 宿泊、外来ともに可
予約: 不要
備考: 入荷状況により、料理内容やワインが変更になる場合があります。

>星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

<最高水準のコロナ対策宣言>

>【星野リゾート】コロナ対策まとめ

新着

新着

注目の記事

山梨県

伝統

観光

食べ物

文化

【星のや富士】心と体が解放され自然と一体となる瞬間。至福のリトリート空間がここに/HYAKKEI滞在レポート<前編>

東京都

伝統

芸術

「小松美羽展 岡本太郎に挑むー霊性とマンダラ」開催/岡本太郎との調和により生まれた”奇跡”のライブペイント

東京都

買い物

文化

「敬意を持ってエネルギーを消費する姿勢が大切だと思う。」スウェーデン発トータルファッションケアブランドSTEAMERY CEOインタビュー

イベント

軽井沢在住香港人デザイナー AB Concept (エービーコンセプト) 南アルプスから着想を得た空間デザインForest of Reflectionを発表

ミラノ (2022年6月) —軽井沢在住のふたりの香港人エド・ウンとテレンス・ウガンにより、1999年に創業したインテリアデザイン事務所AB Conceptが、壁紙ブランドCalico Wallpaper(アメリカ)とコンテンポラリーなガラス製品をデザインするNUDE(トルコ)とパートナーシップを組み、今年のミラノデザインウィークに参加しています。会場ではAB ConceptがCalicoと提携して作り上げた森林を壁一面に感じることのできる壁紙、Tableau(タブロー)の発売を記念して、南アルプスの森をイメージした空間デザイン、Forest of Reflection(フォレスト・オブ・リフレクション)を発表いたします。

愛知県

着物

伝統

観光

江戸時代城下町の面影を残す「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」を一旗がプロデュース

2021年12月6日(月)から19日(日)まで開催されれいた「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」の様子を納めた動画が公開されました。華麗な花々とデジタルアートが融合した幻想的な空間をお楽しみください。

ピックアップ

ピックアップ