【界 出雲】玉湯川沿いの夜桜を楽しむアクティビティ「夜桜人力車ライド」

2022.03.29

島根の玉造温泉に佇む全室露天風呂付きの温泉旅館「界 出雲」の前を流れる玉湯川は、春になると両岸2kmに渡って約400本の桜が咲き誇る島根県でも屈指の桜の名所です。普段とは違った特別なお花見をしていただくために、日が落ちた20時から人力車を運行します。

人力車から愛でる400本の夜桜

夕食後の20時から、このエリアでは初となる夜桜を楽しむための人力車を運行します。人力車に乗り約1時間かけてゆっくりと玉湯川沿いを回るため、時間に追われることなく夜桜を堪能することができます。

また、今回用意する人力車は界 出雲専用の提灯で装飾され、見た目にも楽しむことができます。途中の撮影ポイントでは、写真撮影を車夫が手伝ってくれるため、専用の人力車と満開の桜と一緒に、思い出の一枚を残すことも可能です。

川辺でゆっくりと楽しむ「夜桜花見酒セット」

「夜桜人力車ライド」では、玉湯川沿いのお花見スポットでお楽しみいただける「夜桜花見酒セット」を提供します。出雲国風土記の中で島根が発祥とされる日本酒を、松江の老舗和菓子屋である彩雲堂の職人が実際に試飲し、相性の良い朝汐餡を使った練り切りと柚子の風味を活かした涼やかな錦玉の二種を作成しました。

夕食後に丁度良い量の日本酒半合と、春をイメージした小ぶりの和菓子二種で、満開の夜桜を愛でながら川辺でほっと一息つくことができます。

「夜桜人力車ライド」概要

期間: 2022年4月1日~7日
料金: 1組8,000円(税・サービス料込)
含まれるもの: 人力車体験、夜桜花見酒セット
乗降場所: 界 出雲正面玄関
時間: 20:00~21:00
定員: 1組(1~2名)
対象: 宿泊者
備考: 雨天中止

※開花状況により、桜を見られない場合があります。
>予約はこちら

<最高水準のコロナ対策宣言>

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

【鈴木敏夫とジブリ展】ここにくれば、ジブリがもう一度見たくなる 京都と東京で開催

高畑勲、宮﨑駿両監督と共に、数々の名作を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫。幼少の頃から現在に至るまでの足跡を、8,800冊の書籍や映画と共に振り返ります。書籍から紐解く、スタジオジブリ誕生のひみつを2022年4月23日(土)から京都文化博物館にてのぞいてみてください。

ピックアップ

ピックアップ