京都府

観光

京都の名宿「四季十楽」が12月21日リブランドオープン

2022.12.09

「Rinn四季十楽」は、築約100年の歴史やこれまで関わった方々の想いを受け継ぎながら、京町家の歴史とホテルの快適さを兼ね備えた宿泊施設として2022年12月21日(水)にリブランドオープンします。

10軒の町家からなる「Rinn四季十楽」は、ホテルでありながらそれぞれが独立した京町家でもあり、「十室の愉しみ」をコンセプトに、全室が異なる設えとなっています。

<一楽>リビング
<一楽>ベッドルーム
<七楽>リビング
<五楽>バスルーム
<七楽>バスルーム

「Rinn四季十楽」の象徴ともいえる真っ赤に染められたサロンには、ライブラリーを新設。また朝食時間からバータイムまでその時間に合わせた様々なドリンクやフードをご用意し、ご宿泊者様はそれらを無料でご自由にお楽しみいただけます。庭を眺めながらゆっくりと非日常の時間をお過ごしいただき、宿泊者様同士の交流も深まるような仕掛けも展開していきます。

Rinn 四季十楽(りん しきじゅうらく)

所在地: 京都府京都市上京区近衛町165
アクセス: 京都市営地下鉄烏丸線丸太町駅2番出口より徒歩12分
客室数: 10室

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ