仏壇職人と截金師(きりがね)が超微細加工で仕上げた、美しいウッドジュエリー「KASANEGI」

2019.12.13

東京都が指定する伝統的工芸品、東京唐木仏壇の伝統工芸士とデザインユニットhitoeが独自開発した、黒檀や紫檀などの稀少な銘木を用いてつくられた「KASANEGI」。素材はどれも伝統の唐木仏壇などに使われるもので、黒色の深みのある色合いと明るい色がコントラスを魅せます。切り出したときの鋭いエッジは洗練されたデザインと伝統の深みを感じさせます。

材料となる木をそれを薄さ1mmまでスライスし、「練り」という伝統技法で一枚一枚重ねて貼り合わせアクセサリーの部材をつくりあげていきます。黒檀・紫檀をはじめ、様々な木を組み合わせ重ねていくことで木層の美しいコントラストが創られ、「KASANEGI」の名前の通り印象的な木の表情を醸します。

伝統装飾技巧となる「截金(きりがね)」でクラシカルな文様で彩りをつけていきます。截金(きりがね)は金泊を模様に合わせ様々カタチにカットして貼り付けていく技巧。コンマ数mmの金糸程のもので模様が描かれるさまは、まさに神業。

模様はそれぞれ「Windmill(風)」、「Chevron(山)」、「Hexagram(星)」が描かれ、フォーマルはもちろん、日常のカジュアルシーンでも華やぎを添えるアクセサリーとして愉しめます。
製品ラインナップはピアス×2、ネックレス、ブローチ、ボウタイの全5種類、
それぞれに截金で美しい模様を施しています。

商品概要

・スタッドピアス/Chevron・Windmill/各 ¥ 12,700(税別)
・フックピアス/Chevron・Windmill/各 ¥ 12,700(税別)
・ネックレス/Chevron・Windmill/各 ¥ 15,400(税別)
・ブローチ/Windmill&Chevron・Hexagram/各 ¥ 17,200(税別)
・ボウタイ/Windmill&Chevron・Hexagram/各 ¥ 25,400(税別)

新着

新着

注目の記事

富山県

飲食店

”飲むわらびもち”の「とろり天使のわらびもち」が富山駅前にオープン

「とろとろ食感」の「生わらびもち」が看板商品の和菓子店「とろり天使のわらびもち」は、関西を中心に東京や九州に出店している人気店です。この度、初のとなる富山店が2021年10月9日(土)にオープンしました。カップの底にわらびもちを入れたドリンクに、生クリームをトッピングした“映える”見た目と新食感が話題となっているドリンクです。

長野県

観光

白馬岩岳スノーフィールド 2021-2022ウィンターシーズン期間の販売を開始

株式会社岩岳リゾートは2021年10月1日より2021-2022ウィンターシーズンのシーズン券の販売を開始しました。ウィンターシーズンに向けて降雪機の増設やパウダーエリアの拡充、キッズゲレンデの新設など、ゲレンデの魅力を強化しています。また、ティーラテと焼き立てスコーンの専門店「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」の冬季営業を開始します。

東京都

買い物

連日完売「魔法の琥珀糖」が再出店  新宿マルイ 本館8Fで10月1日より

美しい鉱物のような見た目から「食べられる宝石」とも呼ばれています。硬そうな外見とは裏腹に「外側はシャリっと、中はプルプル」と、新食感に驚かれる方も多い和菓子の琥珀糖。2021年8月に期間限定ショップをオープンしましたが連日完売となった「魔法の琥珀糖」が新宿マルイ本館8Fで10月1日より再登場します。

大阪府

観光

観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」5周年キャンペーン10月1日(金)より

大阪阿部野橋~吉野間で運行している観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」は2021年9月10日(金)に運行開始から5周年を迎えました。10月1日(金)から11月30日(火)までの間、吉野線沿線の社寺や店舗と共同で、飛鳥・吉野エリアの魅力を発信するキャンペーンを行います。

ピックアップ

ピックアップ