「アートで笑顔を」誰でも鑑賞でき、気軽にアーティスト支援ができるプロジェクト「ART GIVES YOU A SMILE」

2020.04.30

大阪のNo.1ラジオ局FM802/FMCOCOLOがプロデュースするアートプロジェクトdigmeoutは、アーティストが一丸になってアートでポジティブなメッセージを発信し、笑顔と勇気を届ける「ART GIVES YOU A SMILE」キャンペーンを立ち上げました。

digmeout presents ART GIVES YOU A SMILE 「アートで笑顔を」

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、展覧会の自粛やイベント延期などによりアーティストは表現活動と収入が制限されてしまっています。このプロジェクトの目的は、アーティストが表現する機会を設けること、また、その画像を購入していただくことで、人々の共感を作家の経済的支援に繋げることです。

>ART GIVES YOU A SMILEキャンペーンサイト

お気に入りの一点があれば画像をダウンロードすることができます。ダウンロードの金額は、ご購入者に決めていただくシステムです。その収益は全て参加アーティストに還元されます。アートはFacebook、LINE 、Twitter、Zoom会議などの背景などとしてご利用いただけます。
「アートがたくさんの笑顔につながりますように」という想いが詰まったdigmeoutのアートたち。digmeoutウェブサイトをぜひご覧ください。これからさらに作品が増えていく予定です。

参加アーティスト
豊田弘治 (Palm Graphics) / 猫将軍 / chiaki kohara / 黒ねこ意匠 / Keeenue / 松村咲希 / ますだみく / Eimi / さくらいはじめ / 河野ルル / ゴトウヨシタカ / CHO-CHAN / マルミヤン / イフクカズヒコ / ヘロシナキャメラ / MURKOS / 中村muchoよしてる / 寺田マユミ / hitch (whole9) / 猫りんな / 有満隆弘 / 木村華子 / 堀としかず / 豊田弘大 / 兎月結花 / 田村琢郎 / 田岡和也 / 辻野清和 / 池田孝友 / 太公良 / 星野勝之 / 星谷もも / 高山泰治 / 戸屋ちかこ / 柿川健太 / 河田潤一 / 加藤正臣 / 井上たつや / ヤマ ひかり / しまはらゆうき / ありま三なこ / Urata Spancall / sachicafe / riya / Noia Stiratna Damampai / manamu / HR-FM / HIN / cicci and more…

お問い合わせ
dimgeout(ディグミ―アウト)
info@digmeout.net
担当 金子

あなたにオススメ

新着

新着

注目の記事

静岡県

伝統

観光

文化

【東海道五十三次ふらっと-flat-完歩】Vol.22 由比〜江尻宿 これがホントの薩埵峠!

『東海道五十三次ふらっと-flat-完歩』とは…
ふとしたきっかけで東海道を歩き、その魅力に目覚めた筆者が、旧東海道に沿って、五十三次、約500㎞をテキトーに歩き、永い歳月をかけてついに完歩してしまった感動巨編!(ただし全米は泣かない)。

時間がある時にぶらっと出かけて、気の向くままに歩くシステム。よって歩く順番もランダム。名所旧跡を語るより、街道沿いの人々や風俗(変な意味ではない・・・と思う)、B級スポットなどを、ときどき妄想も入れつつ紹介し、いつか現代の十返舎一九と呼ばれたい。

今回は駿河湾越しに富士山を望み、東海道有数の絶景と言われる薩埵峠を越えるお話です。

長野県

観光

BEB5 軽井沢 避暑地「軽井沢」をオシャレに楽しむ夏旅2020を提案

「仲間とルーズに過ごすホテル」をコンセプトにした「星野リゾート BEB5(ベブファイブ)軽井沢」は、暑さを忘れて、オシャレに楽しむ夏旅を提案します。軽井沢は日本を代表する避暑地のひとつ。東京から新幹線でわずか1時間と、首都圏から気軽にアクセス可能です。スタイリッシュなデザインのパブリックスペースでくつろいだり、ご当地グルメを客室に持ち込んでプチパーティーをしたり、豊かな自然を感じて気分転換したり、日常を離れて、さわやかな夏を満喫できます。

静岡県

伝統

観光

文化

【東海道五十三次ふらっと-flat-完歩】Vol.21 蒲原宿〜由比宿 桜えび桜エビさくらえび!

『東海道五十三次ふらっと-flat-完歩』とは…
ふとしたきっかけで東海道を歩き、その魅力に目覚めた筆者が、旧東海道に沿って、五十三次、約500㎞をテキトーに歩き、永い歳月をかけてついに完歩してしまった感動巨編!(ただし全米は泣かない)。

時間がある時にぶらっと出かけて、気の向くままに歩くシステム。よって歩く順番もランダム。名所旧跡を語るより、街道沿いの人々や風俗(変な意味ではない・・・と思う)、B級スポットなどを、ときどき妄想も入れつつ紹介し、いつか現代の十返舎一九と呼ばれたい。

由比と言ったら桜えび。あまりグルメではない僕も、静岡の友達から桜えびのおすすめの店を聞いて楽しみにしていたのですが・・・

静岡県

伝統

観光

文化

【東海道五十三次ふらっと-flat-完歩】Vol.19 沼津宿〜吉原宿<後編>旧東海道寄り道鉄旅「岳南鉄道」

『東海道五十三次ふらっと-flat-完歩』とは…
ふとしたきっかけで東海道を歩き、その魅力に目覚めた筆者が、旧東海道に沿って、五十三次、約500㎞をテキトーに歩き、永い歳月をかけてついに完歩してしまった感動巨編!(ただし全米は泣かない)。
時間がある時にぶらっと出かけて、気の向くままに歩くシステム。よって歩く順番もランダム。名所旧跡を語るより、街道沿いの人々や風俗(変な意味ではない・・・と思う)、B級スポットなどを、ときどき妄想も入れつつ紹介し、いつか現代の十返舎一九と呼ばれたい。
吉原宿付近に差し掛かると、岳南鉄道「吉原本町」の駅がありました。名前は知ってたけど、もちろん乗ったことなかったので、もうなかなか来ることもないだろう、とちょっと寄り道してみました。

ピックアップ

ピックアップ