キューブ型の「治一郎バターカステラ」3月18日(金)発売

2022.03.17

治一郎が何よりも大切にしているのは、“一歩先の美味しさ”です。昨年まで販売していた「治一郎のかすていら」を全面リニューアル。生地は卵黄と卵白の比率を5:3としたカステラ最高峰とされる配合を用い、卵を感じるしっとりとした食感に。治一郎ならではの特徴ある味わいを目指し、芳醇な香りとコク深い味わいの発酵バターを贅沢に練り込みました。2022年3月18日(金)より治一郎店舗全店にて発売します。

キューブ型をモチーフとしたポップなパッケージ

パッケージは、キューブ型のカステラが連なったポップなデザイン。ちょっとしたプレゼントとしてもご利用いただける、可愛らしいパッケージです。

治一郎のバターカステラ

内容量: 1個入
サイズ: 横幅約7cm、奥行約7cm、高さ約7cm
価格: 450円(税込)

※商品の仕様等は予告なく変更する場合がございますのでご了承ください。
>治一郎公式サイト

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

【鈴木敏夫とジブリ展】ここにくれば、ジブリがもう一度見たくなる 京都と東京で開催

高畑勲、宮﨑駿両監督と共に、数々の名作を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫。幼少の頃から現在に至るまでの足跡を、8,800冊の書籍や映画と共に振り返ります。書籍から紐解く、スタジオジブリ誕生のひみつを2022年4月23日(土)から京都文化博物館にてのぞいてみてください。

ピックアップ

ピックアップ