ごま豆腐屋特製 ふるふる食感の新しい和スイーツ“胡麻ふるり”

2022.04.11

空海が遣唐使として訪れた中国から持ち帰ったと言い伝えられる「ごま」。高野山で修行僧の滋養食として珍重され大切に育まれてきた「高野山ごま豆腐」を製造している大覚総本舗より新しい和スイーツが誕生しました。

和三盆を使用したクリーミーで上品な甘さ

“ブランマンジェ”とは古フランス語で「白い食べ物」という意味に由来するお菓子です。製法もアーモンドミルクやココナッツミルクをゼラチンで固めて造られています。大覚総本舗胡麻ふるり」は胡麻と澱粉、甘味に和三盆のみで作られた、新感覚の和風ブランマンジェです。
こちらはギフト商品としてもお使いいただけます。

和風ブランマンジェ胡麻ふるり(白)
和風ブランマンジェ胡麻ふるり(黒)
内容量: 80g(黒蜜:10g)
価格: 307円(税込)
賞味期限: 90日(開封後は1日)
保存方法: 常温(開封後は要冷蔵)
サイズ: 90mm×95mm×37mm

<原材料>
生菓子/白:胡麻、和三盆糖/ゲル化剤(加工デンプン)
生菓子/黒:和三盆糖、胡麻/ゲル化剤(加工デンプン)
黒蜜:三温糖、加工黒糖、水あめ・砂糖混合異性化液糖

>大覚総本舗公式サイト

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ