伊豆産ところてんスイーツ! ピンクの金目鯛型もなか乗せ 「金目鯛ところてんパフェ」

2020.01.01

伊豆を代表する「金目鯛」と「ところてん」のコラボ、そして水産にこだわる「徳造丸」と地の和菓子にこだわる地元和菓子店「甘味しるこや 悠遊庵」とのコラボ。このダブルコラボによって実現した「ところてん」デザート、「100%伊豆産テングサの一番搾り」と「100%伊豆深層水」のみで製造した「ところてん」と、厳選小豆を炊きあげじっくり丁寧に練りあげた専用あんの中に求肥餅を入れて皮に詰めた「金目鯛最中」を使用し、海の中で金目鯛が泳ぐ姿をイメージしました。

最初は金目鯛最中をパク!次にソフトクリームをパク!そしてソフトクリームの下のところてんをパク!さらに金目鯛最中、ところてん、ソフトクリームを混ぜて、あんみつにしてパク!というように1つで4度美味しく、観光のお客様が旅の思い出に楽しみながら食べてもらえる商品です。

■商品概要

商品名: 金目鯛ところてんパフェ
価格: 630円(税別)
販売場所: 徳造丸直営販売店「海鮮屋」9店舗
箱根湯本店・熱海平和通り店・伊東駅前店・伊豆高原店
八幡野店・稲取魚庵店・稲取みなと店、志津摩店、下田駅前店

URL: http://1930.co.jp/

新着

新着

注目の記事

山形県

観光

【山形県飯豊町】春限定の神秘的な光景「白川湖の水没林」 

山形県南部飯豊町(いいでまち)の白川湖で春の2か月間だけ見ることができる神秘的な風景。豪雪地帯である日本百名山の飯豊連峰から、春になると白川湖に大量の雪解け水が流れ込みます。湖が満水を迎えると、シロヤナギの木々があたかも水の中から生えているかのような、幻想的な光景になります。

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ