【京都 蔦屋書店】動物と植物を融合させ、自然が持つ生命力を表現するアーティスト・山羊蔵の個展を開催

2023.11.19

造形アーティスト、山羊蔵(YAGIGURA)の個展を、2023年11月22日(水)~12月9日(土)の期間に6Fアートスクエアにて開催します。山羊をモチーフにした大型作品のほか、新作を含む約15点を展示します。

山羊蔵(YAGIGURA)は、粘土やアクリルガッシュなど様々な素材を用いて動物の造形に植物を掛け合わせ、自然が持つ強い生命力を表現するアーティストです。国内に限らず、オーストラリアやフランス、ギリシャのアートフェアなどでも作品を発表しています。幼少期からもの作りを続け、動物のフォルムに興味を持ったことから、作品のモチーフとして様々な動物を取り入れるようになったといいます。

本展では、自身のアーティスト名の由来でもあり、大学院での研究テーマだった“山羊”をモチーフにした高さ1.5mを超える作品が関西初公開となるほか、新作を含む約15点の作品を展示します。大小様々な動植物たちが集まる迫力あふれる空間をお楽しみください。

誠山龍
鉢盆栽蛙
会期: 2023年11月22日(水)~12月9日(土)
時間: 10:00~20:00 ※最終日のみ18時閉場
会場: 京都 蔦屋書店 6F アートスクエア
入場: 無料

>特集ページはこちら

販売について

会場展示作品は、店頭にて11月22日(水)10:00より販売します。

一部の作品は、アートのオンラインマーケットプレイス「OIL by 美術手帖」でも、11月27日(月)11:00から12月9日(土)20:00の期間に販売します。

>オンラインストアはこちら

※プレセールスの状況により、会期開始前に販売が終了することがあります。

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ