秋田県

文化

農家の母さん直伝!秋田県北料理の作り方を紹介する動画「秋田かっちゃの味っこ」を公開しました。

2020.08.24

一般社団法人秋田犬ツーリズム(秋田県大館市)は地元農家が運営する陽気な母さんの店株式会社と連携し、新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出を控えている国内外の方々に自宅で秋田の料理を楽しみ当地域の魅力を知ってもらうため、農家の母さんが秋田県北の家庭料理等のつくり方を紹介する動画を制作し、「秋田かっちゃの味っこ(秋田の母さんの味)」と題して、日・英・中の3ヶ国語で各SNSにて公開します。

動画は、海外でも簡単に手に入る食材を使用した秋田県北の郷土菓子や日本の家庭料理として、かまぶく、ごまもち、枝豆炊き込みご飯、梅の甘露煮、野菜の浅漬、うさぎりんごの全6回で構成されており、8月8日より1日1本ずつ、インスタグラム、フェイスブック、ツイッターにて公開します。また、全ての動画の公開後には秋田犬ツーリズムのユーチューブチャンネルにてまとめて視聴可能です。

「ごまもち」づくり

感染拡大収束後には国内外より多くの観光客に当地域を訪れていただけるよう、地元ならではの魅力を発信しファンを増やす取り組みを継続して参ります。

<発信SNS一覧>
>Instagram
>Twitter
>Facebook(日本語・英語)
>Facebook(中国語)
>YouTube

■ 一般社団法人 秋田犬ツーリズム

一般社団法人秋田犬ツーリズムは秋田県北部の大館市、北秋田市、小坂町、上小阿仁村の4市町村で構成される地域連携DMOとして2016年4月に発足し、2017年11月に観光庁から日本版DMO法人として登録されました。

「秋田犬王国へのいざない〜ミステリアスな北東北で食と癒やしを満喫〜」をコンセプトに、縄文犬のDNAを色濃く引き継ぐ秋田犬を中心に、縄文遺跡や十和田湖大噴火遺跡などの貴重な遺跡や、古くから鉱山で栄えた産業遺産、伝統に育まれた食を国内外にアピールし、観光客の来訪や滞在促進を目指す秋田犬観光圏ブランドを確立するために設立された組織です。設立の背景には、連携4市町村が共通の課題として認識していた、人口減少による地域消費額の減少と地域活力の低下があります。

訪日外国人が例年増加している中、海外でも人気の「秋田犬」をフックとし、都会にはない秋田の魅力を北東北エリアから世界に向けて、秋田犬、温泉や食、体験などのコンテンツを積極的に発信するとともに、地域産品のブランド化を進め、地方創生の実現を目指します。

【関連URL】
>秋田犬ツーリズムサイト
>Instagram
>Instagram
>Twitter

■陽気な母さんの店株式会社

秋田県大館市にある体験型交流直売所。
店名のとおり、運営主体は活気に満ちあふれる農家の母さんたち。大館市内の農家女性が出資して平成13年にオープン。農産物直売所の経営を主体に、弁当宅配や食堂運営、農家民宿などにも取り組む。

>公式ホームページ

新着

新着

注目の記事

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ