関の刃物が熊本の博物館とコラボ!クラウドファンディング限定で 日本刀・同田貫正国モチーフのペーパーナイフプロジェクト開始

2020.09.27

ニッケン刃物株式会社は、クラウドファンディング“CAMPFIRE”にて、熊本県の玉名市立歴史博物館こころピアとタッグを組んで、名刀ペーパーナイフ同田貫正国(どうだぬきまさくに)モデルの商品化プロジェクトを9月10日からスタートしました。

>CAMPFIREプロジェクトページ

今回の新型コロナウイルスの影響で、ニッケン刃物は主に観光地向けに展開している日本刀モチーフの刃物商品の売上が減少し、新たな展開を模索していたところ、日本刀・同田貫正国を所蔵する玉名市立歴史博物館こころピアが同様に新型コロナウイルスの影響で、約2か月にわたる臨時休館により来館者が激減している事を知ったため、両者の新たな挑戦として、本プロジェクトを実施する運びとなりました。

同田貫正国は、戦国武将・加藤清正のお抱え刀工であったとされ、ニッケン刃物がこの日本刀の刃紋等を参考に、実用的なペーパーナイフとして作り込みます。また、玉名市立歴史博物館こころピア館長と共に、鍔や切っ先にもこだわったため、これまでの日本刀型ペーパーナイフになかった風合いを感じさせます。

ペーパーナイフは、刃物の町岐阜県関市の刃物職人が1本1本丁寧に刃付けをしており、封筒などを気持ちよく切る事ができます。また、掛け台付きのため、ペーパーナイフを使わない時でも、身近に飾って楽しむことができます。

プロジェクトを支援してくれた方へのリターン品には、名刀ペーパーナイフ同田貫正国モデルの他に、御守刀はさみ同田貫正国モデルや熊本応援爪切りくまモンモデルがあり、好みのものを選ぶことができます。リターン品の発送は12月を予定しております。

今回のプロジェクトは、売上金額の10%が玉名市立歴史博物館こころピアの運営資金に充てられ、文化財保護の役割も担っております。
新型コロナウイルスで打撃を受けた企業と自治体がタッグを組んで、伝統産業の発展と地域活性化を目指します。

仕様

品名: 名刀ペーパーナイフ同田貫正国モデル(掛け台付き)
全長: 21.0cm
重量: 35.0g
カラー:
材質: 持ち手:ABS,エラストマー
鞘:ABS(塗装仕上げ)
外装箱:塩ビケース
販売価格: 3,700円(税込/送料込)
品名: 名刀ペーパーナイフ同田貫正国プレミアムモデル(掛け台付き)
全長: 21.0cm
重量: 35.0g
カラー:
材質: 持ち手:鮫皮、組紐
鞘:ABS(本漆仕上げ)
外装箱:桐箱
販売価格: 12,000円(税込/送料込)
品名: 御守刀はさみ同田貫正国モデル
全長: 10.5cm
重量: 15.0g
カラー:
材質: 持ち手:ABS
鞘:ABS
外装箱:紙箱
販売価格: 2,300円(税込/送料込)
品名: 熊本応援爪切りくまモンモデル
全長: 7.0cm
重量: 58.0g
カラー:
材質: 本体:鉄
キャッチャー:ABS
外装箱:ブリスター
販売価格: 2,200円(税込/送料込)

ニッケン刃物株式会社

1946年創業以来、刃物の町岐阜県関市で各種はさみ、ペーパーナイフを中心とした刃物を製造販売しております。近年では、デザイン性の高いはさみや、高品質なデンタルツールを取り揃え、品質とデザインの両面で充実した商品をご提供しています。

>オフィシャルウェブサイト

玉名市立歴史博物館こころピア

「河と共に発展した玉名」をテーマとした常設展示や企画展示、体験学習などを行っております。常設展示では日本刀・同田貫正国の他、“海外交易の時代”(唐船の模型や大砲のレプリカ)や“廻船と高瀬御蔵の時代”(江戸時代の港や御蔵の模型)等があります。

>オフィシャルウェブサイト

新着

新着

注目の記事

茨城県

観光

食べ物

イベント

【星野リゾート BEB5土浦】土浦の魅力を「地元の名産 × サイクリング」で満喫!「梨狩りサイクリング」レポート

「星野リゾート BEB5(ベブファイブ)土浦」は星野リゾート初の自転車を楽しむホテル。合言葉は「ハマる輪泊」。今回HYAKKEI編集部は、そんなBEB5土浦で開催された「梨狩りサイクリング」に参加しました。「自転車のまち」土浦の魅力を存分に味わうことができ、とってもカジュアルで、アクティブに楽しめる要素満載のBEB5土浦の滞在と合わせてレポートをお届けします!

山梨県

観光

【星のや富士】心と体が解放され自然と一体となる瞬間。至福のリトリート空間がここに/HYAKKEI滞在レポート<後編>

山梨県

伝統

観光

食べ物

文化

【星のや富士】心と体が解放され自然と一体となる瞬間。至福のリトリート空間がここに/HYAKKEI滞在レポート<前編>

東京都

伝統

芸術

「小松美羽展 岡本太郎に挑むー霊性とマンダラ」開催/岡本太郎との調和により生まれた”奇跡”のライブペイント

東京都

買い物

文化

「敬意を持ってエネルギーを消費する姿勢が大切だと思う。」スウェーデン発トータルファッションケアブランドSTEAMERY CEOインタビュー

ピックアップ

ピックアップ