日本財団、「コスプレde海ごみゼロアワード」募集開始!

2019.11.01

本アワードは環境意識・発信力が高い世界のコスプレイヤーに、海洋ごみ問題の周知啓発を行ってもらうことを目的とし、海洋ごみの削減につながるコスプレイヤーならではの活動(アクション部門)と、環境に優しいコスプレ衣装のレシピ(コスチューム部門)を世界中から募集するものです。
海洋ごみ有識者や漫画・アニメ・ゲーム業界の第一人者等で構成された審査委員会が優れた取り組みを選出し、グランプリには活動奨励金100万円を授与します。
応募方法・詳細は「コスプレde海ごみゼロ」公式サイト(https://www.umigomi-cosplayaward.com/)にて公開中です。

コスプレde海ごみゼロアワード 募集要項

募集期間: 2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火)
結果発表: 2020年4~5月頃受賞者に通知、2020年8月頃発表予定
応募方法: 公式サイトから応募ください
公式サイト: https://www.umigomi-cosplayaward.com/

1. アクション部門

2020年に向けて、海洋ごみ削減につながる活動事例や海洋ごみの周知啓発を図る取り組みなど、海洋ごみ対策を目的に実施した活動・取り組みを世界中のコスプレイヤーから募集。
・グランプリ  100万円
・準グランプリ 50万円
・3位 30万円
・審査員特別賞  10万円

2. コスチューム部門

海洋ごみを減らす衣装の作り方や、再利用による衣装の作成等、衣装を造作する上での海洋ごみを減らす(Reduce)・再利用する(Reuse)・再生する(Recycle)等を意識したコスプレイヤーのコスプレ衣装レシピを募集。
・グランプリ  20万円
・準グランプリ 10万円
・3位  5万円
・審査員特別賞  5万円

コスプレ衣装レシピイメージ

海洋ごみ対策プロジェクト「CHANGE FOR THE BLUE」とは

“これ以上海にごみを出さない”という社会全体の意識を高めるムーブメントを起こすため、産官学民からなる12のステークホルダーと連携し、海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/umigomi/index.html

新着

新着

注目の記事

東京都

買い物

文化

「敬意を持ってエネルギーを消費する姿勢が大切だと思う。」スウェーデン発トータルファッションケアブランドSTEAMERY CEOインタビュー

イベント

軽井沢在住香港人デザイナー AB Concept (エービーコンセプト) 南アルプスから着想を得た空間デザインForest of Reflectionを発表

ミラノ (2022年6月) —軽井沢在住のふたりの香港人エド・ウンとテレンス・ウガンにより、1999年に創業したインテリアデザイン事務所AB Conceptが、壁紙ブランドCalico Wallpaper(アメリカ)とコンテンポラリーなガラス製品をデザインするNUDE(トルコ)とパートナーシップを組み、今年のミラノデザインウィークに参加しています。会場ではAB ConceptがCalicoと提携して作り上げた森林を壁一面に感じることのできる壁紙、Tableau(タブロー)の発売を記念して、南アルプスの森をイメージした空間デザイン、Forest of Reflection(フォレスト・オブ・リフレクション)を発表いたします。

愛知県

着物

伝統

観光

江戸時代城下町の面影を残す「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」を一旗がプロデュース

2021年12月6日(月)から19日(日)まで開催されれいた「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」の様子を納めた動画が公開されました。華麗な花々とデジタルアートが融合した幻想的な空間をお楽しみください。

京都府

観光

おとなの好奇心と遊び心を刺激する空間が誕生【プリンス スマート イン 京都三条】

京都観光はもちろんビジネスにも利便性の良い場所に建つ「プリンス スマート イン 京都三条」。現代の町家をイメージし、京町家の特徴とも言える格子戸、出格子などを組み合わせて構成されたファサードは決して華美ではないが、美しいリズムや動きを感じる洗練されたデザイン。京都滞在への期待感を喚起する要素の一つとなっています。

ピックアップ

ピックアップ