宇治の老舗<辻利>から「抹茶ガナッシュ サンド」

2020.01.25

京都 宇治の老舗 辻利の銀座店にて、辻利こだわりの宇治抹茶のチョコレート ガナッシュを、国産バターをたっぷりと使用した風味高いココア クッキーでサンドした「抹茶ガナッシュ サンド」が販売し始めました。
後に他の支店にも販売するでしょうが、近いうちに銀座にお越しになる方は、辻利銀座店に訪れば一足先にこの極上な抹茶デザートを味わえます。

これは抹茶のほろ苦さを感じる上質で濃厚な宇治抹茶ガナッシュと、カカオの風味豊かなココア クッキーとの組み合わせて、今までにない上質で深みのある大人な味です。見た目もかわいらしい、抹茶好きな方へのプレゼントはもちろん、新たな銀座土産としてもおすすめです。

「辻利 銀座店」店舗概要

住所: 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2
営業時間: 10:30~20:30
電話番号: 03-6263-9988

>辻利公式サイト

辻利(つじり)

創業萬延元年(1860年)。初代「辻利右衛門」は、保存性の高い茶櫃を考案してお茶の販路拡大を実現。また玉露の茶葉を棒状の美しい鮮緑に仕上げる「玉露製法」を確立するなど、高級茶の代名詞と言われる宇治茶復興の礎を築きました。辻利右衛門の宇治茶への志を今も受け継ぐ「辻利」は、幅広いお客様のライフ スタイルにマッチした和の楽しみを、確かな品質でお届けいたします。

新着

新着

注目の記事

東京都

芸術

【Shinwa Auction】丸ビルホールにて特別オークション開催。秀吉の逸話残る金茶道具一式が3億4500万円で落札。草間彌生「かぼちゃ」など注目作品が多数出品される。

Shinwa Auction株式会社(代表:倉田洋一郎)は5月27日(土)、東京・丸の内、丸ビルホールにて特別オークションを開催した。本オークションでは国内外のコンテンポラリーアートから若手作家による現代アート、日本画まで幅広く出品された。

オークションの目玉は伯爵藤堂高紹(とうどうたかつぐ)旧蔵、《金茶道具一式》。事前にTVメディアで取り上げられるなど注目を集めたが、 落札価格(落札手数料のみ含む)3億4500万円で落札されるなど盛り上がりを見せた。

埼玉県

お花見

観光

【ときたまひみつきちCOMORIVER】BBQをしながらお花見を楽しむプラン「桜の木一本貸し切り お花見エリア」始まります

清流が目の前を流れる自然豊かなロケーションで、贅沢に桜の木を1本貸し切ったスペースを利用できるプランです。2023年3月25日(土)~4月9日(日)の期間限定、満開の桜の下で思いっきり体をのばして、ご家族・ご友人とBBQやお花見を楽しむ時間はいかがでしょうか。

ピックアップ

ピックアップ