食べる宝石!?きらきらした和菓子“琥珀糖”、 銀座の隠れ家的カフェ『丸市珈琲』が 「シャララ舎」とコラボしオリジナルフレーバー登場!

2020.07.23

こだわりの炭火焙煎珈琲を提供する「炭火焙煎珈琲工房 南蛮屋」のスピンオフ店「丸市珈琲(マルチコーヒー) multi coffee」は、東京・笹塚にある琥珀糖専門店「シャララ舎」とコラボし、寒天と砂糖でできた宝石のようにカラフルな和菓子『オリジナル琥珀糖』2種類を、2020年7月7日(火)に発売します。

琥珀糖とは

寒天と砂糖でできた日本伝統の菓子で外はシャリシャリ、中は柔らかな食感。シャララ舎の琥珀糖はフルーツのピュレやリキュールを使用し、カラフルに仕上げているのが特徴です。

オリジナル琥珀糖

<おとなな琥珀糖>
備長炭で焙煎した南蛮屋の夏季限定コーヒー「雲上のグァテマラ・フレンチロースト」を贅沢に使った「ビターコーヒー」と、ウィスキー香る「アイリッシュコーヒー」の2種類のフレーバーが楽しめます。

<夏の琥珀糖>
夏の爽やかさをイメージしたライチ・マスカット・ソーダ・グレープフルーツ、4種類のフレーバーの詰め合わせ。
価格はそれぞれ税込1,480円(税別1,370円)です。

店舗概要

<丸市珈琲 multi coffee>※旧店名「南蛮屋銀座店」

住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座5-1 銀座ファイブB1
営業時間: 11:00~20:00
定住日: なし

>通販サイト
>公式ホームページ
>Facebook
>Instagram
>Twitter

<シャララ舎>

住所: 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-42-7-101
営業時間: 水・木・金 14:00~21:00
土・日   12:00~19:00
定休日:

>公式ホームページ
>ブログ
>Instagram
>Twitter

炭火焙煎珈琲工房 南蛮屋とは

1984年創業。自社工場にて職人が丹念に作る本格炭火焙煎珈琲を販売しています。別棟の工房では焼き菓子なども製造し、神奈川を中心に展開しています。
>南蛮屋公式ホームページ

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

食べ物

ミシュラン掲載のホテルと料亭のコラボレーション「ザ・ホテル青龍 京都清水」の宿泊プランがスタート

ミシュランガイド1つ星の「高台寺 十牛庵」と、「ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021」のホテル部門において極めて快適にあたる4パビリオンとして掲載された「ザ・ホテル青龍 京都清水」は、8月1日より、1日2組限定の宿泊&昼食付プランの提供を開始いたします。

神奈川県

飲食店

観光

避暑地箱根の「ホテルインディゴ箱根強羅」で過ごすリゾートスタイル

“ネイバーフッド” の文化や歴史で訪れる人の好奇心をかきたてるライフスタイル・ブティックホテルブランド、ホテルインディゴ。今年はホテルインディゴ箱根強羅のウッドデッキに、真夏の眩しい太陽と澄んだ空気が心地よいおしゃれなスペース「THE FOREST DECK」が登場します。

ピックアップ

ピックアップ