東京都

飲食店

【東京初出店】名物一本うなぎの「うなぎ四代目菊川」が9月1日(火)オープン。

2020.09.09

JR田町駅東口より徒歩3分の複合施設「msb Tmachi」(ムスブ田町)田町ステーションタワーNに「うなぎ四代目菊川」が9月1日(火)にグランドオープンしました。

うなぎ四代目菊川

産地は特定せず、その時季に合わせて当店の目指すうなぎ料理にあう。脂ののりが良いうなぎを前述の
中庄商店にて選別。生きたまま店舗へ配送します。

当日必要な分だけを店頭で捌きます。捌きたてのうなぎで、身がふわっとして臭みがなく、うなぎ本来の
旨味を最大限にお届けいたします。

当店は自社ブランドの2種類の炭を使い分け、蒸さず地焼きのみで仕上げます。
うなぎの皮はパリッと身はフワッと。噛めば口のなかで脂がトロッと広がります。
自社ブランドの炭で焼き上げた焼き立ての「パリッ。フワッ。トロッ。」のうなぎをお楽しみください。

脂のノリがよいうなぎに合わせてあっさりとしたタレに仕上げています。
うなぎを潜らせることで、旨味と脂が混ざる創業より継ぎ足された秘伝のタレ。
うまい鰻でうまくなったタレでさらにうなぎを美味しくします。

名物「一本うなぎ」

上記こだわりに、「誤魔化しも妥協もはない。だから丸ごと一本をありのままの姿で味わって頂きたい」
そんな思いから生まれた商品が「一本うなぎ」です。
器にもこだわりを持ち、江戸時代より続く信楽焼きの窯元にして手作業にて作るられる専用の器を用意。
形のみではなく、保温性にすぐれ焼き立ての鰻を冷まさずお客様へお届けいたします。

withコロナ対応の一環としてテイクアウト・お弁当にも対応しております。
作り置きはせずご注文頂いてからお焼きしますので、事前にご連絡いただくことをおすすめしています。
調理工程は変えず、そのままご自宅等にてお楽しみいただけます。

創業90年の歴史を持つうなぎ卸問屋から生まれた「うなぎ四代目菊川」。日本が誇るうなぎ料理の食文化をどうぞご賞味ください。

>うなぎ四代目菊川公式ホームページ

新着

新着

注目の記事

京都府

お花見

星のや京都 雅な屋形舟「翡翠(ひすい)」を貸し切り水上のお花見「奥嵐山の花見舟」開催

都府・嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」は、2021年3月25日~4月10日の期間、「奥嵐山の花見舟」を開催します。星のや京都専用の雅な屋形舟「翡翠」を貸し切り、大堰川(おおいがわ)の上から奥嵐山の歴史ある桜と風景を愛で、和菓子とロゼスパークリングワインを味わうお花見です。京都の職人技の粋(すい)をあつめた雅な屋形舟「翡翠」で、平安絵巻さながらの優雅な時間を過ごすことができます。

--

食べ物

ルビーチョコレートを使った新商品「ショコラバウムクーヘン(ルビー)」も登場!ISHIYAの恋するチョコレート『バレンタイン・コレクション2021』

白い恋人のチョコレートをベースにした商品「恋するチョコレート」の2021年バレンタイン・コレクションを1月13日(水)から、ISHIYA直営店、オンラインショップ、関東、中部、関西エリアのバレンタイン特設催事にて販売しています。

--

観光

客室内で完成・完結、お持ち帰りできる地域色豊かな体験~「界のご当地おこもりグッズ」提供開始

全国に展開する星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」は、2021年1月12日より、全施設で「界のご当地おこもりグッズ」の提供を開始しました。感染拡防止を万全にしながら、それでもワクワク感や新鮮な発見がある旅を楽しんでいただきたい、そんな思いから地域の伝統工芸品や文化にちなんだプログラムを、客室でご自身だけで完成・完結できる体験を用意します。

三重県

伝統

観光

文化

【東海道五十三次ふらっと-flat-完歩】Vol.43 桑名宿~四日市宿編 恐怖のギロチン工場とか間違えないで萬古焼とか

『東海道五十三次ふらっと-flat-完歩』とは…
ふとしたきっかけで東海道を歩き、その魅力に目覚めた筆者が、旧東海道に沿って、五十三次、約500㎞をテキトーに歩き、永い歳月をかけてついに完歩してしまった感動巨編!(ただし全米は泣かない)。

時間がある時にぶらっと出かけて、気の向くままに歩くシステム。よって歩く順番もランダム。名所旧跡を語るより、街道沿いの人々や風俗(変な意味ではない・・・と思う)、B級スポットなどを、ときどき妄想も入れつつ紹介し、いつか現代の十返舎一九と呼ばれたい。

三重県の桑名から四日市へと向かったのは爽やかなある年のGW時期。本来であればここは比較的単調な区間なのですが、突如現れたのは恐怖のギロチン工場。その正体やいかに。

ピックアップ

ピックアップ