京都府

飲食店

日本庭園を眺めなら一服 「eXcafe 祇園八坂」オープン

2021.08.06

「日本庭園式の公園」である円山公園は、職人たちが丹精込めて造り上げた人工物でありながら自然を超越した造形美の姿を今にとどめる和の美しさは、海外の方々にも日本の大きな魅力としても人気です。京都市内の円山公園の敷地内にあり、店内から日本庭園を見渡すことのできるカフェが8月1日よりオープンしています。

eXcafe祇園八坂2階からの眺め
円山公園側から見たeXcafe祇園八坂

様々な表情を見せる庭園と当店自慢の品

景観を存分に堪能していただける飲み物や食事をお楽しみいただけます。いずれも食材から厳選したこだわりの品を取り揃え、絶景だけに留まることのない価値を生み出して参ります。
他店舗のeXcafeで名物となっている人気商品に加え、季節に応じて提供する旬の季節限定商品もお楽しみいただければと思います。

eXcafe名物の「ほくほく、お団子セット」
夏季限定 「抹茶のかき氷」

季節によってお楽しみいただける自慢の商品と同じく、四季によっての木々の変化や来る度に異なる天候による庭園の表情など、ご来店いただく度に新たな楽しみに出逢うことができるのも当店の魅力のひとつです。

<eXcafe祇園八坂>

住所: 〒605‐0071 京都府京都市東山区円山町467
TEL: 075‐525‐0077
営業時間: 10:00~18:00

新着

新着

注目の記事

長崎県

観光

食べ物

文化

【界 雲仙】長崎の文化と温泉を満喫する「雲仙ひとり温泉満喫プラン」販売開始

界 雲仙では、2024年7月3日より「雲仙ひとり温泉満喫プラン」を販売しています。界 雲仙の館内の設えには、さまざまな人や文化が行き交う中で発展してきた日本と中国、オランダの要素が混ざり合った長崎文化を取り入れています。界 雲仙のある雲仙温泉は個性的で歴史のある共同浴場があり、温泉巡りや伝統工芸に触れることにおすすめのエリアです。ひとり旅で自由気ままに過ごす時間を提案します。

山形県

観光

【山形県飯豊町】春限定の神秘的な光景「白川湖の水没林」 

山形県南部飯豊町(いいでまち)の白川湖で春の2か月間だけ見ることができる神秘的な風景。豪雪地帯である日本百名山の飯豊連峰から、春になると白川湖に大量の雪解け水が流れ込みます。湖が満水を迎えると、シロヤナギの木々があたかも水の中から生えているかのような、幻想的な光景になります。

ピックアップ

ピックアップ