京都府

飲食店

日本庭園を眺めなら一服 「eXcafe 祇園八坂」オープン

2021.08.06

「日本庭園式の公園」である円山公園は、職人たちが丹精込めて造り上げた人工物でありながら自然を超越した造形美の姿を今にとどめる和の美しさは、海外の方々にも日本の大きな魅力としても人気です。京都市内の円山公園の敷地内にあり、店内から日本庭園を見渡すことのできるカフェが8月1日よりオープンしています。

eXcafe祇園八坂2階からの眺め
円山公園側から見たeXcafe祇園八坂

様々な表情を見せる庭園と当店自慢の品

景観を存分に堪能していただける飲み物や食事をお楽しみいただけます。いずれも食材から厳選したこだわりの品を取り揃え、絶景だけに留まることのない価値を生み出して参ります。
他店舗のeXcafeで名物となっている人気商品に加え、季節に応じて提供する旬の季節限定商品もお楽しみいただければと思います。

eXcafe名物の「ほくほく、お団子セット」
夏季限定 「抹茶のかき氷」

季節によってお楽しみいただける自慢の商品と同じく、四季によっての木々の変化や来る度に異なる天候による庭園の表情など、ご来店いただく度に新たな楽しみに出逢うことができるのも当店の魅力のひとつです。

<eXcafe祇園八坂>

住所: 〒605‐0071 京都府京都市東山区円山町467
TEL: 075‐525‐0077
営業時間: 10:00~18:00

新着

新着

注目の記事

北海道

イベント

好評につき今年も開催 湯元啄木亭の「キャンドルナイト」

函館の温泉旅館「湯元啄木亭(ゆもとたくぼくてい)」では函館ゆかりの松岡庭園をそのまま保存した銘庭があり、敷地は約1200坪。この啄木亭の庭園は秋が一番の見頃となっております。
そんな秋の庭園を彩るべく、地元函館のキャンドル作家「710candle(ナナイチマルキャンドル)」の監修の元、タイアップ企画が実現しました。

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ