「熱海プリン」季節限定のさくらんぼプリンが登場

2021.06.12

熱海で行列が出来るほど人気のプリン専門店「熱海プリン」から、季節限定の「さくらんぼプリン」が発売しています。初夏を思わせる爽やかな味わいのプリンとなっています。通信販売も行っていますので、ぜひこの機会にご利用ください。

さくらんぼが浮かぶかわいいジュレとヨーグルトやサワークリームでさわやかに

国産のさくらんぼを、まるごと使い1つ1つ丁寧に下ごしらえしており、さくらんぼジュレは洋酒を隠し味に、甘さ控えめのさわやかで上品な味わいのプリンに仕上げました。

さくらんぼプリン

販売価格: 450円(税込)
発売日: 6月4日(金)
取扱い店舗: 熱海プリン全店
アレルギー: 乳成分・ゼラチン

<熱海プリン食堂では新メニューも続々登場>

◆熱海レモンスカッシュ

熱海レモンを絞って作ったレモネード液をさっぱりとしたソーダで割り、さらに熱海レモンで作ったジュレを入れました。レモンの味わいが最後まで味わえる、のどごしも爽やかなゼリードリンク。熱くなるこれからの季節にぴったりです。

◆NEW海辺のクリームソーダ

夏といえば、クリームソーダ。今年の夏は3種の味が追加となりました!4色のクリームソーダを並べると見るだけワクワクしてきます。夏を感じるドリンクで楽しいひと時をお過ごしください。熱海の海をバックに写真を撮ってもきれいですので、海辺のテラス席で飲むのもおすすめです。

◆ジョッキでクリームソーダ

人気の海辺のクリームソーダがジョッキサイズで登場!存分にクリームソーダを楽しみたい方にぴったりのジョッキタイプです。見た目も飲み方も思わずダイナミックに!

◆コロナ対策万全にお出迎え
熱海プリン食堂では、入店時での検温や店内換気などの徹底を行っています。さらに店内では二酸化炭素の濃度計測も実施。コロナ対策を行いながら、お客様にお食事を楽しんでいただけるように準備しております。

>公式サイト
>通販サイト

新着

新着

注目の記事

北海道

イベント

好評につき今年も開催 湯元啄木亭の「キャンドルナイト」

函館の温泉旅館「湯元啄木亭(ゆもとたくぼくてい)」では函館ゆかりの松岡庭園をそのまま保存した銘庭があり、敷地は約1200坪。この啄木亭の庭園は秋が一番の見頃となっております。
そんな秋の庭園を彩るべく、地元函館のキャンドル作家「710candle(ナナイチマルキャンドル)」の監修の元、タイアップ企画が実現しました。

東京都

芸術

奈良美智・村上隆などラインナップ。大手オークションプラットフォーム・PHILLIPSが好調な2021年春シーズンの活動を報告。

東京都

伝統

芸術

イベント

文化

<小松美羽さん単独インタビュー>新作“NEXT MANDALA〜魂の故郷” に込めた大調和時代へのメッセージとは

昨年25周年を迎えた(株)デジタルガレージは“Whole Earth Catalog”で世界的に知られるStewart Brand(スチュアート・ブランド)氏と“EARTHSHOT”を宣言。〜Whole Earth Catalogから50年、これからの未来・テクノロジーを考える〜をテーマに今年で21回目となるカンファレンス、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE」が8月11日に行われ、その様子は日本⇔米国(サンフランシスコ)同時中継にてオンラインで観客に配信された。

イベント当日、現代アーティスト小松美羽さんは高野山別格本山三宝院で制作した”NEXT MANDALA〜魂の故郷”を発表。目入れのライブペイントを行い、”大加速時代から大調和時代へ”とのメッセージを発信し、会場を祈りの空間へと導いた。

ピックアップ

ピックアップ