【ダーワ・悠洛 京都】 オープン記念 第一弾の「桜アフタヌーンティー」

2022.04.01

プレミアム・リゾート、ホテル、レジデンス、そしてスパ業界をけん引するバンヤンツリー・グループの、日本初進出となるホテルブランド「ダーワ・悠洛 京都」。
ホテル内ラウンジバーにて「桜アフタヌーンティー」を期間限定で開催します。

「Lounge & Bar 1867」では2か月ごとにアフタヌーンティーセットメニューを変更し、いつ訪れても新しいメニューが楽しめるよう趣向を凝らして提供しています。
オープン記念 第一弾として、華やかに色づく春とホテルのオープンを祝福する気持ちをイメージする、ピンクと若草色のスイーツを用意いたしました。

ダーワ・悠洛 京都は桜の名所である「平安神宮」や「高瀬川」も徒歩圏内。間もなく開花する京都の桜を「Lounge & Bar 1867」のアフタヌーンティーやテイクアウトケーキとともにお楽しみください。

桜とルビーチョコレートを合わせたムースケーキ“桜ルビー”や、桜とハイビスカスを合わせたベリーヌ、桜の塩漬けを使用した“桜モンブラン”など、ペストリーシェフ・Jennie Chiu(ジェニー・チュウ)が手掛けるとっておきの春色スイーツと、新玉葱や鰆、菜の花など春の味覚が味わえるフレンチセイヴォリーを、ドイツ高級紅茶・ロンネフェルトティーのフリーフローと共にお楽しみください。

「桜アフタヌーンティー」概要

期間: 2022年3月18日(金)~2022年4月24日(日)
時間: 12:00 / 15:00 二部制 ※フリーフローは2時間制
店舗: ホテル1階 Lounge & Bar 1867
料金: お一人様 5,000円
TEL: 075-366-5800

テイクアウトケーキのご案内

桜モンブラン 650円
黒豆抹茶 650円
ルビー桜ケーキ 650円
ストロベリーマスカルポーネタルト 750円
ほうじ茶バスクチーズケーキ 550円
期間: 2022年3月18日(金)~2022年5月予定
店舗: Lounge & Bar 1867内 ケーキブティック
時間: 11:30 ~ 20:00

<注意事項>
※料金はすべて税金・サービス料が含まれております。
※写真はすべてイメージです。メニュー・内容は予告なく変更となる場合がございます。

「Lounge & Bar 1867」概要

大政奉還の⾏われた年“1867”を名前に冠した、大人の隠れ家のようなラウンジ&バー。午後はロビー中央の竹林を眺めながら優雅なアフタヌーンティーを、夜はクリエイティブなバーテンダーによる豊富なオリジナルカクテルをお楽しみください。

新着

新着

注目の記事

京都府

観光

【鈴木敏夫とジブリ展】ここにくれば、ジブリがもう一度見たくなる 京都と東京で開催

高畑勲、宮﨑駿両監督と共に、数々の名作を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー、鈴木敏夫。幼少の頃から現在に至るまでの足跡を、8,800冊の書籍や映画と共に振り返ります。書籍から紐解く、スタジオジブリ誕生のひみつを2022年4月23日(土)から京都文化博物館にてのぞいてみてください。

ピックアップ

ピックアップ