愛知県

観光

【ストリングスホテル 名古屋】芸術と食欲の秋 “ボテロ展 ふくよかな魔法”コラボレーションフレンチ

2022.08.11

2022年9月1日(木)~9月25日(日)の期間、ストリングスホテル 名古屋の「グラマシースイート」にて、『“ボテロ展 ふくよかな魔法”コラボレーションフレンチ』を販売します。

“ボテロ展 ふくよかな魔法”をモチーフにしたフレンチコース

南米コロンビアの美術家、フェルナンド・ボテロ(1932–)。彼の手にかかると、楽器や果物、さらにはあのモナ・リザさえも、ボリュームのある形になって現れます。その独特な形態や色彩は、さまざまな感覚を呼び起こし、見る人を惹きつけてやみません。

2022年7月16日(土)~9月25日(日)に名古屋市美術館で開催中「ボテロ展 ふくよかな魔法」に展示されている、 “丸くふくよか”な造形の豊かさが特徴のフェルナンド・ボテロの絵画4点を、ホテルシェフ&パティシエが料理とデザートでアーティスティックに表現しました。

栗のムースリーヌ エスプーマ仕立て フランボワーズとスペキュロスのアクセント

フェルナンド・ボテロ《赤の花》(3点組) 2006年 油彩/カンヴァス

甘栗南瓜とバターナッツスカッシュのポタージュ グージェールとレモンオイルのパウダーを添えて

フェルナンド・ボテロ《コロンビアの聖母》 1992年 油彩/カンヴァス

国産牛頬肉の赤ワイン煮込み 国産人参のピュレ オレンジのクリュディテとパッパルデッレ 黒胡椒を香らせて

フェルナンド・ボテロ《オレンジ》 2008年 油彩/カンヴァス

ショコラ・ブランのデグリネゾン

フェルナンド・ボテロ《バーレッスン中のバレリーナ》 2001年 油彩/カンヴァス

『“ボテロ展 ふくよかな魔法”コラボレーションフレンチ』概要

場所: ストリングスホテル 名古屋内「グラマシースイート」
営業時間: ・月~木曜日:11:30~21:00(L.O.:ランチ14:00/ディナー19:30/アラカルト19:30 )
・金曜日:11:30~22:00(L.O.:ランチ14:00/ディナー20:00/アラカルト20:00 )
・土日曜日(祝日含む):11:00~22:00(L.O.:ランチ14:00/ディナー20:00/アラカルト20:00 )
※最新の営業時間はHPをご確認ください。
TEL: 052-589-0787(レストラン代表)
料金: 12,100円(消費税込・サービス料15%別)

※仕入れ状況により、内容に変更が生じる場合がございます。
※写真はイメージです。
>詳細・予約はこちら

新着

新着

注目の記事

茨城県

観光

食べ物

イベント

【星野リゾート BEB5土浦】土浦の魅力を「地元の名産 × サイクリング」で満喫!「梨狩りサイクリング」レポート

「星野リゾート BEB5(ベブファイブ)土浦」は星野リゾート初の自転車を楽しむホテル。合言葉は「ハマる輪泊」。今回HYAKKEI編集部は、そんなBEB5土浦で開催された「梨狩りサイクリング」に参加しました。「自転車のまち」土浦の魅力を存分に味わうことができ、とってもカジュアルで、アクティブに楽しめる要素満載のBEB5土浦の滞在と合わせてレポートをお届けします!

山梨県

観光

【星のや富士】心と体が解放され自然と一体となる瞬間。至福のリトリート空間がここに/HYAKKEI滞在レポート<後編>

山梨県

伝統

観光

食べ物

文化

【星のや富士】心と体が解放され自然と一体となる瞬間。至福のリトリート空間がここに/HYAKKEI滞在レポート<前編>

東京都

伝統

芸術

「小松美羽展 岡本太郎に挑むー霊性とマンダラ」開催/岡本太郎との調和により生まれた”奇跡”のライブペイント

東京都

買い物

文化

「敬意を持ってエネルギーを消費する姿勢が大切だと思う。」スウェーデン発トータルファッションケアブランドSTEAMERY CEOインタビュー

ピックアップ

ピックアップ