和の職人がこだわり抜いた世界に誇れるとんかつを神戸から とんかつ料理屋『弎人(みたり)』オープン

2023.02.04

2023年1月30日(月)、神戸にとんかつ料理屋『弎人(みたり)』がオープンしました。調味料や野菜、米、味噌汁、お出しする和紅茶に至るまですべてにおいてこだわり抜いた至高の味わいは、もはやこれまでのとんかつの概念を覆す“とんかつ料理”という新ジャンル。東京文化であるとんかつに、神戸から新風を吹き込みます。

【メニュー例】
とんかつ(銘柄:熟成石上極豚・部位:ロース) ¥3,400-(税込)
一品/有機野菜サラダ/土鍋炊きご飯/味噌汁/漬物/和紅茶

とんかつは豚の銘柄と部位をお選びいただきます。(お値段は豚の銘柄、部位によって変わります)
低温でじっくり揚げるためご提供まで20分程お時間を頂戴いたします。

【おすすめの召し上がり方】

・五島列島の一番塩
肉の旨みを最大限に味わっていただきたいため、五島列島の一番塩でどうぞ。
一番塩とは五島灘の海水を風力と火力でじっくり煮詰めた最初に浮かぶミネラル豊富な結晶のことで、非常に貴重な海塩です。

・本山葵+醤油
山葵は伊豆の無農薬のものを、醤油は奈良県御所市『片上醤油』の天然醸造うすくち醤油を使用。弎人のとんかつに合うものを厳選いたしました。

・特製からしダレ
タスマニアマスタードと国産の和がらしをブレンド。弎人のとんかつの味わいを引き立てます。

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ