亀戸天神 梅まつりの期間に合わせて梅香る和菓子が期間限定で登場

2024.02.25

船橋屋の看板商品であるくず餅から、きな粉に梅紫蘇をまぶし、甘塩っぱさがクセになる梅餡を添えたくず餅「梅紫蘇くず餅」が船橋屋亀戸天神前本店イートインにて販売中です。その他一部店舗にて「天神梅あんみつ」が発売中となっています。

梅紫蘇くず餅

梅紫蘇くず餅 1,150円(税込)

亀戸天神前本店イートイン限定の商品。この商品のために調合された黄金蜜をたっぷりかければ、甘味と塩気が生み出す絶妙な味わいが口いっぱいに広がります。

天神梅あんみつ

天神梅あんみつ 630円(税込)

梅餡に梅のシロップ漬、梅型くず餅を添えた、まさに”梅づくし”のあんみつ。梅餡は白餡に梅や紫蘇を練り込んだ特製餡で、口に入れた瞬間梅の上品な味が広がります。春の訪れを感じられる商品です。

<販売店舗>
亀戸天神前本店、アトレ亀戸店、テルミナ錦糸町店、カメイドクロック店、シャポー市川店、シャポー船橋店、東京スカイツリータウン・ソラマチ店

>公式オンラインショップ

新着

新着

注目の記事

東京都

観光

【星のや東京】江戸時代の芝居茶屋のもてなしを現代に 「新春歌舞伎滞在」開催

東京・大手町の日本旅館「星のや東京」では、2024年1月5日~26日に、1泊2日の滞在プログラム「新春歌舞伎滞在」を今年も開催します。
江戸に暮らす人々にとって新年の楽しみの一つに歌舞伎観賞があり、粋な過ごし方でもありました。その楽しみ方を支えたのが芝居茶屋です。観劇チケットの手配に加え、筋書やお茶、菓子、幕の内弁当、酒肴の提供など、至れり尽くせりのサービスで人々を喜ばせていました(*1)。星のや東京では、当時の芝居茶屋のようなおもてなしで、新年を寿ぐ滞在を提供します。

*1:富澤慶秀・藤田洋監(2012). 『最新歌舞伎大辞典』. 柏書房.

東京都

観光

イベント

【新宿御苑×ネイキッド】NAKED紅葉の新宿御苑2023開催決定

2023年11月22日(水)〜12月3日(日)の期間、新宿御苑にて紅葉のライトアップイベントが開催されます。今春の桜イベントに続き、今秋は紅葉イベントで再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションが決定しました。東京を代表する庭園「新宿御苑」は、数少ない都心の紅葉スポット。全長約200mのプラタナス並木と都心随一のモミジスポット・モミジ山、池への反射が絶景の「中の池」など、新宿御苑の紅葉とネイキッドのアート&食が融合した世界を見ることができます。

ピックアップ

ピックアップ