紅葉よりも早く今年も「京都・居様/IZAMA」に登場!秋のおばんざいを堪能できる人気御膳が2020年9月8日(火)よりスタート

2020.09.20

京都・烏丸エリアに位置する和食レストラン「居様/IZAMA(イザマ)」では、一足早く秋の訪れを味わえる人気の昼食メニュー「秋のおばんざい御膳」が2020年9月8日(火)にスタートしました。

ランチタイムでのみ提供しているおばんざい御膳は、2015年より開始した季節毎に旬の食材を取り入れた今日のおばんざいをお楽しみいいただける居様/IZAMA人気No.1メニューです。

今年の秋のおばんざい御膳は「秋の行楽弁当」をテーマに、京都の緑が紅葉へと移り変わる秋の気配を感じられる特別仕様でご用意いたします。
おばんざい御膳の内容は、小さな三段のお重に秋の風味を目で見て食べて感じられるようにプチプチとした食感が心地よい「いくら御飯」をはじめ、旬の茸と鰆を使った「鰆の茸餡かけ」の他、柿の白和えや、銀杏の松葉刺しなど、随所に秋を感じる食材を丁寧に少しずつ三段のお重に詰め込みました。

また、色とりどりな小鉢には、京都の地下水で作り出される防腐剤不使用の「平野とうふ」のお豆腐を使用した「平野豆腐鼈甲餡掛け」をはじめ、「蓮根きんぴら」、「秋茄子の煮浸し」、「月見団子」が揃います。

秋を感じるお椀には、人参、きくらげ、コーン、蓮根の4種類の野菜を使用したしんじょを使った「清汁仕立 野菜真丈」をご用意いたします。
夏色から秋色へとうつり変わる古都の街並みより一足早く「居様/IZAMA(イザマ)」にて秋の訪れをご堪能ください。

秋のおばんざい御膳¥2,300(税込)

期間: 2020年9月8日(火)〜2020年12月8日(火)終了予定
時間: 11:30-14:00 L.O
小鉢: 平野豆腐鼈甲餡掛け / 蓮根きんぴら / 月見だんご / 秋茄子煮浸し
吸い物: 清汁仕立 野菜真丈
一の段: 鰆の茸餡かけ
二の段: (局々)柿白和え / 出汁巻き玉子 / 海老旨煮 / 合鴨燻製 / 柿玉子 / 公孫樹丸十密煮 / 海老芋あられ揚げ / 銀杏松葉刺し
三の段: いくら御飯

>公式ホームページ

新着

新着

注目の記事

東京都

買い物

文化

「敬意を持ってエネルギーを消費する姿勢が大切だと思う。」スウェーデン発トータルファッションケアブランドSTEAMERY CEOインタビュー

イベント

軽井沢在住香港人デザイナー AB Concept (エービーコンセプト) 南アルプスから着想を得た空間デザインForest of Reflectionを発表

ミラノ (2022年6月) —軽井沢在住のふたりの香港人エド・ウンとテレンス・ウガンにより、1999年に創業したインテリアデザイン事務所AB Conceptが、壁紙ブランドCalico Wallpaper(アメリカ)とコンテンポラリーなガラス製品をデザインするNUDE(トルコ)とパートナーシップを組み、今年のミラノデザインウィークに参加しています。会場ではAB ConceptがCalicoと提携して作り上げた森林を壁一面に感じることのできる壁紙、Tableau(タブロー)の発売を記念して、南アルプスの森をイメージした空間デザイン、Forest of Reflection(フォレスト・オブ・リフレクション)を発表いたします。

愛知県

着物

伝統

観光

江戸時代城下町の面影を残す「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」を一旗がプロデュース

2021年12月6日(月)から19日(日)まで開催されれいた「愛知県指定有形文化財 伊藤家住宅×花とデジタルアートの祭典」の様子を納めた動画が公開されました。華麗な花々とデジタルアートが融合した幻想的な空間をお楽しみください。

京都府

観光

おとなの好奇心と遊び心を刺激する空間が誕生【プリンス スマート イン 京都三条】

京都観光はもちろんビジネスにも利便性の良い場所に建つ「プリンス スマート イン 京都三条」。現代の町家をイメージし、京町家の特徴とも言える格子戸、出格子などを組み合わせて構成されたファサードは決して華美ではないが、美しいリズムや動きを感じる洗練されたデザイン。京都滞在への期待感を喚起する要素の一つとなっています。

ピックアップ

ピックアップ